人生にゲームをプラスするメディア

ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜

■ 【会場風景編】盛り上がるBYOCエリア。試合観戦だけで楽しすぎ!忙しすぎ!

PCゲーム オンラインゲーム
ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
  • ゲームパーティ「BIGLAN Socket6」のイロイロ 〜特選ショット一挙大公開とともに、濃厚レポートをお届け〜
■ 【会場風景編】盛り上がるBYOCエリア。試合観戦だけで楽しすぎ!忙しすぎ!

12月15〜16日に開催されたLANゲームパーティ「BIGLAN Socket6」に参加してきました。2005年8月にお台場で40人規模でスタートしたBIGLANですが、4回目からはパソコン街の聖地である秋葉原に移転。そして6回目にしてついに秋葉原のランドマーク、UDXビルで開催の運びとなりました。BYOCの参加枠も80席とスタート時の2倍です。BIGLANで開催されたメインイベント、「サドンアタック全国大会」と「EスポーツスタジアムStage3」についてはニュース記事でお伝えしましたので、今回はBYOCを中心に報告します。

今回の会場はUDXビル4階の「UDX GALLERY」です。電車で行く場合は秋葉原駅で降り、電気街口を出てペテストリアンデッキに上がり、さらにUDXビル外側の長いエスカレータで登ってすぐのところ…ですが、大きなPCを運ばなくちゃいけないので、クルマで来た参加者も多いようです。その場合は地下の駐車場を利用して、エレベータで上がっていきます。ところがUDXビルの駐車料金が高い。平日は24時間駐車料金が2000円ですが、土日祝日は3000円です。搬入日と搬出日で6000円になってしまう。そこで私は道路を隔てた隣のダイビル駐車場へ。こちらは土日も平日と同じ24時間2000円です。これ、秋葉原のちょっとした穴場だったんですが、最近は広まってしまったらしく混雑しています。土曜日午前11時に私が入ったところで満車でした。危なかった!

会場入り口は地味。奥にクリスマスツリー。手前には所ジョージさんの看板。でも所さんは来ませんでした。来てほしかったなあ。彼の趣味に合うと思うんですが※クリックで拡大画面を表示







左がメインステージ右がスポンサーコーナー※クリックで拡大画面を表示


台車をゴロゴロ押して秋葉原を散歩。会場入り口はクリスマスツリーが並びます。イベントステージとスポンサー展示コーナーを通り抜けてBYOCコーナーへ。受付で会費を払います。今回は2日間で5000円。私は11月に申し込んだので早割で1000円引き。さらに、前回参加した時にもらったリピーター割引で1000円引き、そして今回はPC以外のゲーム機を持ってきた人に“ゲーム機割引”があります。私はニンテンドーDSを持ち込んで500円引き。結局、支払ったお金は「2500円」でした。2500円で2日間も秋葉原にPC環境が持てちゃうなんて、ネットカフェより安いですよ。まあ、駐車場代のほうが高いですが…。そしてBYOC参加者にはUSB接続のミニクリスマスツーがプレゼントされました。これがBYOC会場を華やかにしてくれました。






BYOC来場者に1つずつプレゼントされたUSBクリスマスツリー。あるクランは森を作っていました※クリックで拡大画面を表示







こちらはEスポーツスタジアムに飾られたツリー※クリックで拡大画面を表示


こんな料金で参加者が80名。なにかしら割引される人がほとんどでしょうから、参加費の合計は30万円前後ではないでしょうか。ところがUDXギャラリーの正規料金は1日80万円です。噂ではイベントステージの設置だけでン百万かかるとか。スポンサー各社の支援がなければこのイベントは大赤字です。みなさんありがとうございます。

さて、私は鉄道ファンのため線路に近い窓際を確保。こんな特等席が何で空いているのかと思いましたが、PCに窓からの光が射し込んでしまうため敬遠されていたようでした。土曜日の午後はまだ半分くらいしか埋まっていません。しかし、ぽっかり空いたテーブルには“予約席”と書かれた紙が置いてあります。これはクランメンバーがまとまって座るために、先行したメンバーがリザーブしたそうです。実は今回のBIGLANは土日の2日間だけですが、金曜日の午後も準備日として入場できました。もっとも、社会人には都合の付かない時間帯です。このクランの本隊も社会人ばかり。レンタカーを借りて仲間の家を巡回してから、夕方近くに到着しました。すばらしきチームプレイです。






私は線路際を確保できてゴキゲン※クリックで拡大画面を表示







土曜日の夕刻にほぼ全員のPCが揃う※クリックで拡大画面を表示


役者は揃った。さあ、対戦ゲーム祭りの始まりです!

…と言っても、私はちっとも席に着く暇がありませんでした。Eスポーツスタジアムも観戦したいし、BIGLANのメインステージもイベントが目白押し。今回はBIGLANのメインスポンサーが「ゲームヤロウ」(旧社名:ゲームハイ)さんで、同社が提供するオンラインゲーム『サドンアタック}の全国大会も行われていました。EスタもBIGLANもお互いの時間が重ならないように配慮していたようです。そのために会期中はどっちかで必ず試合が行われていました。観戦するだけで時間が過ぎてしまいます。楽しいんですが、自分がゲームで遊べる時間がない。

楽しすぎて困った。こんな感覚は久しぶりです。

■【デコパソ編】最強デコパソ集団が沈黙?

《杉山淳一》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

    スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  2. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  3. 『World of Warships』と『アズールレーン』が秋葉原をジャック!限定ノベルティがもらえるシールラリー開催決定

    『World of Warships』と『アズールレーン』が秋葉原をジャック!限定ノベルティがもらえるシールラリー開催決定

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. 【インタビュー】『メルブラAACC』Steam版配信!長年愛され続ける理由、そして数々の出会いと出来事を開発者に訊いた

  6. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  7. 16歳ハッカーがSteamの脆弱性を発見、審査を回避して謎ゲーを不正リリース

  8. よく聞く「TD」ってなに?今さら聞けない「タワーディフェンス」…基礎から初心者にお勧めのゲームまで徹底紹介

  9. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  10. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

アクセスランキングをもっと見る