人生にゲームをプラスするメディア

メディアに最も使われたワードは「Wii」「iPhone」―米国

メディアリテラシーに関する情報を発信する団体Understand Mediaが発表した2007年「最もメディアに使われたワード」ランキングによれば、1位が任天堂のWii、2位がアップルのiPhone、3位が米国の人気テレビ番組The Colbert Reportだったそうです。

任天堂 Wii
メディアリテラシーに関する情報を発信する団体Understand Mediaが発表した2007年「最もメディアに使われたワード」ランキングによれば、1位が任天堂のWii、2位がアップルのiPhone、3位が米国の人気テレビ番組The Colbert Reportだったそうです。

「今年は新しいメディアデバイスが登場し、次なる世代のメディア消費のありかたを示しました」と代表のNick Pernisco氏は述べています。この調査結果は新聞、テレビ、ラジオ、ブログ、ポッドキャスト、携帯電話、SNS、ビデオストリームなど各種メディアで2007年に使用された言葉を調査したものです。

昨年は1位にCNNとYouTubeが大統領への質問状を送った話題、2位にタブロイドサイトのTMZ、3位にSNSのフェイスブックが選ばれています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

    『スプラトゥーン2』漫画完全連動フェス「ボケVSツッコミ」が2月2日より開催―コロコロコミック×イカ研究所がコラボ!

  2. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  3. スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

    スイッチ『ドラクエXI S』公式生放送を1月25日に実施―第1回はキャスト発表特集!

  4. 『スーパーロボット大戦T』オリジナル主人公メカ&キャラクターが明らかに!計12機の新規戦闘画面も公開

  5. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  6. 【UPDATE】『スマブラ』生誕20周年!初代64版に対する思いや、参戦決定が1番嬉しかったファイターを大調査【読者アンケート】

  7. 『SDガンダム ジージェネレーション クロスレイズ』第1弾PV公開!シリーズ最新作がPS4/スイッチ/Steamで登場【UPDATE】

  8. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  9. 『スプラトゥーン2』マニューバー&チャージャー&ローラー&ブラシの中で一番人気は赤いアイツとあのローラー!【読者アンケート】

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る