人生にゲームをプラスするメディア

大和総研が任天堂株を格上げ―13日終値は値下がり

ゲームビジネス その他

ロイター通信によれば、大和総研は任天堂株の格付けを2から1に格上げしたとのこと。同社の定義によれば「今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXを15%以上上回る」というものです。今月10日にもゴールドマン・サックスが格付け「買い」を継続すると発表しています。

ただし本日13日の任天堂の終値は前日比-1400円の64700円でした。日経平均が前日比-395.74円と大きく値下がりし引きづられた形です。欧米の中央銀行がサブプライム問題対策で協調して資金供給をすると伝えられましたが、事態の深刻さを強調することにもなったようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

    【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  2. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

    ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  3. 【CEDEC 2013】人の実力を越えた先に何がある? 「どうなるどうするコンピュータ将棋」

    【CEDEC 2013】人の実力を越えた先に何がある? 「どうなるどうするコンピュータ将棋」

  4. 【CEDEC 2017】AIは『人狼』をプレイできるのか!?カオスな人間vs AI戦も展開されたセッションレポ

  5. 【GDC2012】稲船敬二氏が語る「日本のゲーム業界が復活する唯一の方法」

  6. 未来の火星を舞台にした3D仮想空間「Blue Mars」の進化した最新デモ~Avater Reality社

  7. 【TGS 2014】CyberZブースにて、日本初来日の海外スマホトップ企業が対談 King.comとMachineZone

  8. 【GDC 2013】プロシージャルなマップ生成で繰り返し遊べるFPSを、DIGITAL EXTREME『Warframe』

  9. 今週発売の新作ゲーム『実況パワフルプロ野球2018』『Bravo Team』『英雄伝説 閃の軌跡II:改 The Erebonian Civil War』他

  10. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る