人生にゲームをプラスするメディア

大和総研が任天堂株を格上げ―13日終値は値下がり

ロイター通信によれば、大和総研は任天堂株の格付けを2から1に格上げしたとのこと。同社の定義によれば「今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXを15%以上上回る」というものです。今月10日にもゴールドマン・サックスが格付け「買い」を継続すると発表しています。

ゲームビジネス その他
ロイター通信によれば、大和総研は任天堂株の格付けを2から1に格上げしたとのこと。同社の定義によれば「今後6ヶ月程度のパフォーマンスがTOPIXを15%以上上回る」というものです。今月10日にもゴールドマン・サックスが格付け「買い」を継続すると発表しています。

ただし本日13日の任天堂の終値は前日比-1400円の64700円でした。日経平均が前日比-395.74円と大きく値下がりし引きづられた形です。欧米の中央銀行がサブプライム問題対策で協調して資金供給をすると伝えられましたが、事態の深刻さを強調することにもなったようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

    MyDearest、VRミステリー『東京クロノス』のOculus Go向け体験版の配布を決定─2月14日には“制作共犯者ミーティング Vol.5”を開催

  2. 今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

    今週発売の新作ゲーム『BIOHAZARD RE:2』『KINGDOM HEARTS III』『ひぐらしのなく頃に奉』他

  3. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

    ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  4. 今までのソーシャルゲームを全否定するような企画書を見て驚愕しました・・・『チェインクロニクル』ビジネス戦略について聞く

  5. 「レトロスタジオ回顧録」概要

  6. 【売上ランキング】 トップは『シーマン2』が獲得、商戦機を前に寂しい一週間(10/15-21)

  7. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  8. トーセ、海外展開をにらみ組織改革

  9. 【CEDEC 2009】セガ『ベヨネッタ』におけるアクションゲームの作り方

  10. 任天堂オブアメリカが幹部人事を発表、マーケティング担当に前YahooのCMO

アクセスランキングをもっと見る