人生にゲームをプラスするメディア

WebMoney Award 2007、投票ナンバーワンのグランプリは『ファンタジーアース ゼロ』

ウェブマネーは、ユーザから支持されたオンラインゲームを選ぶ「WebMoney Award 2007」の授賞式を都内で開催しました。このWebMoney Awardは、ユーザからの投票で各賞を決定するもので、今年はグランプリ、Best Games賞のほか、新規タイトル賞と特別賞が設けられました。

PCゲーム オンラインゲーム
WebMoney Award 2007、投票ナンバーワンのグランプリは『ファンタジーアース ゼロ』
  • WebMoney Award 2007、投票ナンバーワンのグランプリは『ファンタジーアース ゼロ』
  • WebMoney Award 2007、投票ナンバーワンのグランプリは『ファンタジーアース ゼロ』
  • WebMoney Award 2007、投票ナンバーワンのグランプリは『ファンタジーアース ゼロ』
ウェブマネーは、ユーザから支持されたオンラインゲームを選ぶ「WebMoney Award 2007」の授賞式を都内で開催しました。このWebMoney Awardは、ユーザからの投票で各賞を決定するもので、今年はグランプリ、Best Games賞のほか、新規タイトル賞と特別賞が設けられました。

グランプリを受賞したのは『ファンタジーアース ゼロ』(運営:ゲームポット 開発:スクウェア・エニックス)。登壇したゲームポットの植田修平氏(代表取締役社長)は、「開発会社、ユーザーの皆様に感謝します」と受賞にあたっての感謝を示しました。大規模なプレイヤー間戦争などをもつ特徴的なゲームで、ユーザからの支持を集めたようです。



また、2007年に正式サービスを開始したタイトルを対象とした「新規タイトル賞」は、『モンスターハンター フロンティア オンライン』(カプコン)と『パーフェクトワールド』(シーアンドシーメディア)でした。

このほか、長年オンラインゲーム業界の拡大に貢献した企業を表彰する「特別賞」に、『ガンホー・オンライン・エンターテイメント』と『NHN Japan』が選ばれました。

ウェブマネーの溝口龍也氏(代表取締役社長)は、「オンラインゲーム市場の成長が鈍っているといわれるが、オンラインゲームの可能性はまだまだある。(WebMoney決済を)ユーザーに安全に使ってもらえるよう努力していく」と述べ、同社のプリペイドカードサービスの主要用途のひとつであるオンラインゲームの市場拡大に期待を示しました。

授賞タイトルの一覧は以下のとおりです(かっこ内は運営事業者)。

■グランプリ
 『ファンタジーアース ゼロ』 (ゲームポット)

■Best Games賞(アルファベット順)
 『ファンタジーアース ゼロ』 (ゲームポット)
 『リネージュII』 (エヌ・シー・ジャパン)
 『Livly Island』 (ソネットエンタテインメント)
 『Master of Epic』 (ゴンゾロッソ)
 『モンスターハンター フロンティア オンライン』 (カプコン)
 『パーフェクトワールド』 (シーアンドシーメディア)
 『RED STONE』 (ゲームオン)
 『スカッとゴルフ パンヤ』 (ゲームポット)
 『テイルズウィーバー』 (ネクソンジャパン)
 『アットゲームズ』 (ジークレスト)

■新規タイトル賞
 『モンスターハンター フロンティア オンライン』 (カプコン)
 『パーフェクトワールド』 (シーアンドシーメディア)

■特別賞
 ガンホー・オンライン・エンターテイメント
 NHN Japan
《伊藤雅俊》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC全年齢版『D.C.4 ~ダ・カーポ4~』25日より予約開始!豪華キャストサイン入り色紙が当たるRTキャンペーン開催中

    PC全年齢版『D.C.4 ~ダ・カーポ4~』25日より予約開始!豪華キャストサイン入り色紙が当たるRTキャンペーン開催中

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

    暴騰か暴落―引退したネトゲの期間限定アイテムは今どれくらいの価値になっているのか?約2年振りに復帰しその値段を調べてみた!

  4. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

  5. 『FFXIV』×『からあげクン』限定フレーバーが1月22日より登場!店内放送などキャンペーン3種も実施

  6. PC版『バイオハザード RE:2』4K/60fpsプレイ映像! 最高の恐怖を最高のビジュアルで…

  7. 最大32人対戦も!Steam『ボンバーパーティー!トーナメント』期間限定無料配布―『ボンバーマン』風e-Sports志向ゲーム

  8. 新作MORPG『アルピエル』ってどんなゲーム?2週間プレイしてわかったこと

  9. 『P.T.』のファンリメイク『Unreal PT』がPC向けに無料配信―ほぼ全てをゼロから再作成

アクセスランキングをもっと見る