人生にゲームをプラスするメディア

2007年冬のボーナス、任天堂が4年連続で首位

ゲームビジネス その他

日本経済新聞によれば、任天堂が2007年冬のボーナスで4年連続で首位になったということです。

2007年3月期業績が過去最高になったほか、今期の業績も過去最高を更新する見込みで非常に好調を維持しています。平均支給額は147万強で昨年と比較すると0.38%のダウンとなりますが、これはベテラン社員の自然減と若年層の採用増によるものだとのことです。

2位は工作機械の基幹部品のファナック、3位は船井総合研究所でした。以下、ローム、新日本製鉄、JFEスチール、シスメックス、オリンパス、武田薬品工業、キヤノンという順でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

    鎖に繋がれた美しき少女と共に世界に色と音を取り戻せ!VRステージクリア型謎解きゲーム『VoxEl』体験レポート

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

    『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  4. CC2が新プロジェクトを発表―復讐をテーマにした新作3タイトルの情報が公開!

  5. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  6. 『初音ミク』に見る、2次元から3次元への連結・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第24回

  7. DMM.comが音楽レーベル「DMM music」を設立―A-Sketchと声優アーティストオーディション共同開催も決定

  8. 2018年3月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  10. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

アクセスランキングをもっと見る