人生にゲームをプラスするメディア

米誌「TIME」が選ぶ今年のトップ10ゲームは?

「TIME」(電子版)は、「50 Top 10 Lists of 2007」としてニュース、芸術&エンターテイメント、サイエンス、ビジネス&テクノロジー&スポーツ、ポップカルチャーの5つの分野から計50の2007年のトップ10リストを公開しています。ゲーム部門も掲載されていて、マイクロソフトゲームスタジオのXbox360『Halo3』がトップに立っています。

ゲームビジネス その他
「TIME」(電子版)は、「50 Top 10 Lists of 2007」としてニュース、芸術&エンターテイメント、サイエンス、ビジネス&テクノロジー&スポーツ、ポップカルチャーの5つの分野から計50の2007年のトップ10リストを公開しています。ゲーム部門も掲載されていて、マイクロソフトゲームスタジオのXbox360『Halo3』がトップに立っています。

リストは以下の通り。

1. Halo3(Xbox360、マイクロソフト)
2. The Orange Box(PC、Valve)
3. ROCK BAND(Xbox360、PS2、PS3、EA)
4. スーパーマリオギャラクシー(Wii、任天堂)
5. BIOSHOCK(Xbox360、PC、2K play)
6. Call of Duty 4: Modern Warfare(Xbox360、PS3、DS、PC、アクティビジョン)
7. ゼルダの伝説〜夢幻の砂時計(DS、任天堂)
8. Mass Effect(Xbox360、マイクロソフト)
9. エースコンバット6 解放への戦火(Xbox360、バンダイナムコゲームス)
10. ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲(PS2、カプコン)

『Halo3』は言わずと知れたFPSの金字塔、『The Orange Box』は『Half-Life2』など5作品を収録した作品です。任天堂からは『スーパーマリオギャラクシー』(4位)と『ゼルダの伝説〜夢幻の砂時計』(7位)が選ばれています。国産タイトルでは評判の高いXbox360向け『エースコンバット6 解放への戦火』が9位にランクインしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』『鬼武者』『塊魂アンコール』他

    今週発売の新作ゲーム『ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島』『鬼武者』『塊魂アンコール』他

  3. テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

    テレビ業界から飛び火した「ラウドネス問題」って何だ?SIG-Audio#01「ラウドネス勉強会」レポート

  4. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  7. 2018年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  8. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

  9. 舞台「龍が如く」桐生一馬「応龍の刺青」ビジュアルが公開、Web限定CMも

  10. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

アクセスランキングをもっと見る