人生にゲームをプラスするメディア

「75×75=?」も2秒で解けるようになる? メガハウスから『パッと解ける!インド数学ドリルDS』

任天堂 DS

パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
  • パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜
バンダイナムコグループのメガハウスは、2008年2月7日に『パッと解ける!インド数学ドリルDS〜自慢したくなる暗算法〜』を発売します。インドに伝わる秘伝の暗算法を楽しく学べるというDSソフトで、「インド式計算術」を題材としたソフトは3タイトル目となります。

本作は日東書院「脳をきたえるインド数学ドリル」の全面協力によって開発されたものです。本の監修のニヤンタ・デシュパンデさんは東京のインド人学校「グローバル・インディアン・インターナショナル・スクール」の代表で、「世界ふしぎ発見」「王様のブランチ」「たけしの誰でもピカソ」など数々の番組に出演、インド数学ブームを作った一人です。

42種類もの日本人には"目からウロコ"の暗算法が収録されています。「学習モード」ではインド各地を巡りながら問題を解いていき、レベルをクリアするとスパイスを入手、全部集めると「黄金のカレー」が手に入ります。ゲームを最後まで終えると、きっと「75×75」も2秒で解けるようになるでしょう。

インド人は解けるそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  6. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. 『DEEMO』を“リアル鍵盤”でプレイ!? 『Nintendo Labo』のピアノ型Toy-Conを組み合わせた技術テスト動画を披露

  9. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  10. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

アクセスランキングをもっと見る