人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂、Nintendo.comをリニューアル

任天堂オブアメリカは、公式ホームページNintendo.comをリニューアルしました。新デザインのサイトは白を基調としてクリアで清潔感のあるものとなっています。一番上の部分に大きく目立つサイズでWiiとニンテンドーDS紹介ページへの誘導があり、構成的には日本のサイトに近くなったイメージです。

ゲームビジネス その他
米国任天堂、Nintendo.comをリニューアル
  • 米国任天堂、Nintendo.comをリニューアル
任天堂オブアメリカは、公式ホームページNintendo.comをリニューアルしました。新デザインのサイトは白を基調としてクリアで清潔感のあるものとなっています。一番上の部分に大きく目立つサイズでWiiとニンテンドーDS紹介ページへの誘導があり、構成的には日本のサイトに近くなったイメージです。

また、任天堂オブヨーロッパも同社の運営する各国語版のホームページをリニューアル中で、こちらはMiiのデザインを多様した少し可愛らしいデザインとなるようです。

12月に入り、クリスマス商戦も近くなってくる中で、訪問者が増える公式ホームページを見やすくリニューアルすることで今までゲームに親しんでなかった消費者を掴もうという試みだと思われます。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

    今週発売の新作ゲーム『無双OROCHI3』『FIFA 19』『英雄伝説 閃の軌跡IV THE END OF SAGA』『すばらしきこのせかい Final Remix』他

  2. 『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

    『アズールレーン』ケッコンVRでフッドさんとハッピーウェディング【レポート】

  3. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

    【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  4. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  5. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  6. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  7. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  8. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  9. 世界のゲーム市場、2018年には約14兆円に・・・中国が今年にも米国を逆転

  10. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

アクセスランキングをもっと見る