人生にゲームをプラスするメディア

「電撃15年祭」に行ってきました

ゲームビジネス その他

「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
メディアワークスは「電撃」が15周年を迎えた事を記念して「電撃15年祭」を11月24日・25日の両日に幕張メッセで開催しました。会場には15周年を記念する様々な企画やステージイベント、協賛企業のブースが並び多くの方が訪れ盛況でした。



過去に発売してきた多数の雑誌も並べられました。



ゲーム雑誌も多数あります。



DSの電撃文庫も展示。



ザク、ダンボー、そしてハルヒ。



企業ブースも多数。『テイルズ オブ イノセンス』もプレイできました。



トークショーでは佐藤会長や久木社長といったお偉いさんが集合して、裏話を披露。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 一般版『VRカノジョ』、教育機関向け「VR Kanojo for Academic use」プログラム発表―VRの研究・勉強目的の無料配布

  5. VR『ひぐらしのなく頃に現』を発表! 竜騎士07の新規シナリオで描く─VR体験会を5月19日に実施

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  8. 【レポート】ゲーム会社が作るVRカラオケは一味違う!大観衆との一体感が堪らない『マックスボルテージ』

  9. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  10. ピンボールをデジタル化して後世に残したい・・・FarSight Studiosが始めたKickstarter

アクセスランキングをもっと見る