人生にゲームをプラスするメディア

「電撃15年祭」に行ってきました

ゲームビジネス その他

「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
  • 「電撃15年祭」に行ってきました
メディアワークスは「電撃」が15周年を迎えた事を記念して「電撃15年祭」を11月24日・25日の両日に幕張メッセで開催しました。会場には15周年を記念する様々な企画やステージイベント、協賛企業のブースが並び多くの方が訪れ盛況でした。



過去に発売してきた多数の雑誌も並べられました。



ゲーム雑誌も多数あります。



DSの電撃文庫も展示。



ザク、ダンボー、そしてハルヒ。



企業ブースも多数。『テイルズ オブ イノセンス』もプレイできました。



トークショーでは佐藤会長や久木社長といったお偉いさんが集合して、裏話を披露。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

    今週発売の新作ゲーム『Detroit: Become Human』『DARK SOULS REMASTERED』『ペルソナ3/ペルソナ5 ダンシング』他

  2. 「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

    「エロマンガ先生」山田エルフ大先生とお昼寝できるVRアプリ登場! 先行版ではツイスターゲームも

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 「高知県からスタークリエイターを」―若き経営者の考える地域の未来

  5. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  6. ミクシィXFLAG スタジオに訊くゲーム開発現場での“業務効率化”-我々が『SHOTGUN』を導入したワケ

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. 新作“ファミコン”向けカセットインディーゲーム『アストロ忍者マン』―クラウドファンディングの可能性も【BitSummit Vol.6】

  9. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  10. 「ゴーストバスターズ」VRアトラクションが海外にオープン!ハイパーリアリティな体験を提供

アクセスランキングをもっと見る