人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、2009年4月新卒採用の概要を公開

ゲームビジネス その他

任天堂は2009年4月に卒業する方を対象とする新卒採用の概要を公開しました。募集人数は大学・大学院卒から技術系60名、事務系25名、高専・短大・専門卒から5名の計90名が予定されています。募集職種に関しては以下の4つがあり、ホームページにて詳細が掲載されています。

技術系(理工)
プログラマー、ハードウェア開発、製品生産技術、特許管理、ネットワーク・システム担当、ゲーム制作管理 ほか

技術系(デザイン)
CGデザイン、アートワークデザイン、ID、UIデザイン、エフェクトデザイン、デモ映像制作デザイン ほか

技術系(サウンド)
音楽制作(作曲)、効果音制作、サウンドプログラム

事務系
総務、法務、経理、人事、営業、海外事業 ほか

任天堂のホームページからエントリー後、応募書類を郵送する形になります。選考では筆記試験、面接、適性検査などが予定されています。初任給は2007年4月の実績で大学院卒が24万3000円、大学卒が23万3000円、高専卒が21万1500円となっています。近年の新卒採用実績はホームページに掲載されています。

会社説明会は2008年2月〜3月に東京・京都で予定しているとのこと。会社案内はエントリー者を対象に12月より発送を開始するとのことです。Q&Aも公開されていますので、ご興味のある方は是非門戸を叩いてみてください。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  2. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  3. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

    9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  4. 建築ビジュアライゼーションにも活用される『Enlighten』-ゲーム開発技術との関連性は?ヒストリア代表に訊く

  5. 2017年10月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 先月お引っ越ししたイメージエポックへ会社訪問に行ってきました。

  7. ニンテンドースイッチ版『RiME』にシリコンスタジオの「Enlighten」を初採用─絵画のように美しい世界を豊かに演出

  8. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  9. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  10. VRの伝道師、GOROmanこと株式会社エクシヴィ代表取締役社長 近藤義仁氏が語る、国内におけるVR向けHMDムーブメントのこれまでとこれから―中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第46回

アクセスランキングをもっと見る