人生にゲームをプラスするメディア

あの頃の放課後をもう一度・・・『放課後少年』

KONAMIは昭和50年初頭を舞台に、少年の放課後をテーマにしたアドベンチャー作品『放課後少年』をニンテンドーDSで2008年1月31日に発売します。公式サイトにてプロモーションムービーが公開されています。「あの頃の放課後をもう一度・・・」価格は5229円。

任天堂 DS
KONAMIは昭和50年初頭を舞台に、少年の放課後をテーマにしたアドベンチャー作品『放課後少年』をニンテンドーDSで2008年1月31日に発売します。公式サイトにてプロモーションムービーが公開されています。「あの頃の放課後をもう一度・・・」価格は5229円。

誰にも昔懐かしい思い出として残る放課後の体験。毎日みんなと遊んで、時には探検したり、時にはイタズラしたり、そんな素朴なテーマで作られるのがこの『放課後少年』です。

色々な遊びをして、楽しい思い出も沢山ある反面、仲良かった友達が引っ越したり、逆に自分が引っ越さなくなったりといった、寂しい思い出がある方も多いと思います。本作でも突然、一ヶ月後の引越しが告げられ物語が始まります。その時に向けて展開される幼い友情のストーリーを是非お楽しみに。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  8. 『スプラトゥーン2』シューター&ブラスターの中で最も人気なのは「N-ZAP85」!【読者アンケート】

  9. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

  10. 「ファミコン Nintendo Switch Online」に『忍者龍剣伝』と『魔界村』の特別バージョンが登場─クリアを断念した方にお勧め!

アクセスランキングをもっと見る