人生にゲームをプラスするメディア

ミツミ電機が中間業績発表―任天堂向け好調

ゲームビジネス その他

ミツミ電機が発表した平成20年3月期の中間業績は任天堂向けの供給が好調で、中間期として過去最高の結果となりました。それによれば売上高は1535億2600万円(+23.0)、営業利益は192億8300万円(+183.9)、経常利益は188億4500万円(+213.7)、純利益は159億4600万円(+366.1)でした。

ミツミ電機ではWiiやニンテンドーDSの委託生産のほか、コントローラーなどの部品も供給しています。非常に好調に推移する2つのハードに引っ張られる形で好業績を記録しました。

また、厚生年金基金代行返上益92億4200万円も特別利益に計上し、純利益は159億4600万円(前年同期比466.1%)となったということです。通期でも売上高2980億円、経常利益300億円といずれも前期を大きく上回る見通しを示しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

    VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  3. 今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

    今週発売の新作ゲーム『World of Warcraft: Battle For Azeroth』『The Walking Dead: The Final Season』他

  4. 【GDC2010】任天堂、坂本賀勇氏が初めて明かすゲーム作りのアプローチ

  5. 2018年8月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  6. 2018年7月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. ゲーム版「ギネスブック」が発売決定―ゲームにまつわる世界記録を収録

  8. 【TGS 2012】ゲーミフィケーションの盛り上がりにみるゲームの力

  9. 子どもの頃の夢はゲームセンターの店長、新卒から10年で社長就任・・・日本ファルコム近藤季洋社長

  10. 【朝刊チェック】あの商品は今、セガの幼児向け電子知育玩具“ピコ”(3/10)

アクセスランキングをもっと見る