人生にゲームをプラスするメディア

「MS傘下のレアが任天堂向けゲームを開発するのはなぜ?」MSゲームスタジオGMがコメント

任天堂 DS

マイクロソフトゲームスタジオでゼネラルマネージャーを務めるフィル・スペンサー氏は、傘下の英国レア社が元々はXbox360で発売された『Viva Pinata』のニンテンドーDS版を開発している事に関して、業界紙「Develop」に対してコメントを寄せています。DSのようなプラットフォームで開発することでゲームスタジオ全体の「ゲームデザインのイノベーションに繋げる」という意味もあるようです。

「レアは携帯ゲーム機向けゲームや任天堂プラットフォーム向けのゲームを開発してきた歴史があります。私達はその専門性を買ったので、マイクロソフトとして今後もそのような専門性を追及するかという議論をしたとき、当然YESと決めたのです」

「マイクロソフトとして任天堂のプラットフォームをサポートする必然性はありませんし、彼らは我々無しで上手くやっています。しかし我々の開発者にとって、短いスパンでの開発経験や、今起こっているイノベーションを体験するのはとても重要な事です」

スペンサー氏はニンテンドーDSのような革新的なプラットフォームで、開発規模が小さなゲームの開発に携わる事は有益な事だとしました。また、その経験は「Xbox Live アーケード」向け作品のようなものにも生かせるのではないかという期待を示しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0が4月25日より配信開始―「ウデマエX」がついに解放!

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0.0が4月25日より配信開始―「ウデマエX」がついに解放!

  2. 『スプラトゥーン2』「モンガラキャンプ場」を4月25日に追加―動く水門を活用しよう!

    『スプラトゥーン2』「モンガラキャンプ場」を4月25日に追加―動く水門を活用しよう!

  3. スイッチ用アイテム「CYBER・ゲームカードパレット」が登場―パッケージに賢く収納!

    スイッチ用アイテム「CYBER・ゲームカードパレット」が登場―パッケージに賢く収納!

  4. 『スプラトゥーン2』第10回フェスの結果が発表!ついにヒメセンパイがストレート負け

  5. 『スプラトゥーン2』“今”はこのブキが強い!この10ブキを使いこなしてS+10を目指せ!【Ver.2.3.3編】

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

  8. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. 関連作品3本の追加収録が決定!『くにおくん ザ・ワールド』最新情報公開

アクセスランキングをもっと見る

1