人生にゲームをプラスするメディア

『突撃!!ファミコンウォーズW!!』が一足早く北米で発売

任天堂 Wii

国内では2008年の発売が予定されている『突撃!!ファミコンウォーズW!!』ですが、一足先に米国で『Battalion Wars 2』として発売されました。本作はゲームキューブで発売された作品の続編で、ストラテジーの名作「ファミコンウォーズ」に大幅なアクション要素で刷新したもの。最新作ではニンテンドーWi-Fiコネクションを通じて熱戦のバトルや協力プレイが世界中で繰り広げられます。

Wiiリモコンやヌンチャクを用いることでゲームはより直感的に。敵の動きを察知してバトルフィールドを自在に駆け巡ります。サードパーソン(客観視点)アクションとリアルタイムストラテジーの融合とも言えるタイトルです。様々な乗り物が登場し、シングルプレイのステージは20以上が用意され、前作以上に楽しめそうです。

「『突撃!!ファミコンウォーズW!!』は知性は野蛮を超えると伝えます。プレイヤーは、モーションを司るWiiリモコンとヌンチャクを自在に操ることによって、自分達の軍隊、そして全ての事態をコントロールして戦いに挑みます」と任天堂オブアメリカのジョージ・ハリスン副社長はコメントしています。

国内での発売が待ち遠しいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

    あなたが予想する、『スマブラSP』に新参戦しそうなファイターは?【読者アンケート】

  2. 『スプラトゥーン2』タコの時だけ挑戦できる「塗りポイントチャレンジ オクト」って?

    『スプラトゥーン2』タコの時だけ挑戦できる「塗りポイントチャレンジ オクト」って?

  3. 『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』イカとタコ、どっちを使ってる?【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スマブラSP』「夜刀神」と「竜穿」で激戦に臨む『FE if』カムイ、男女の選択も可能

  6. 『スプラトゥーン2 オクト・エキスパンション』60もの小ネタを一挙に紹介―懐かしのゲーム機や玩具などが隠れてる!?

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 【特集】『星のカービィ』シリーズ、絶対に忘れられないシーン10選

アクセスランキングをもっと見る