人生にゲームをプラスするメディア

「バーチャルコンソール」11月6日配信開始タイトルが公開

任天堂 Wii

任天堂は来週月曜日・11月6日から配信を開始する「バーチャルコンソール」のタイトルを公開しました。ファミコンの『がんばれゴエモン!からくり道中』など4タイトルが予定されています。

・がんばれゴエモン!からくり道中(ファミコン/コナミ)
・エコーJr(メガドライブ/セガ)
・超英雄伝説 ダイナスティックヒーロー(PCエンジン/ハドソン)
・ザ・キング・オブ・ファイターズ’94(NEOGEO/D4エンタープライズ)

『がんばれゴエモン!からくり道中』はKONAMIの人気シリーズ「がんばれゴエモン」の第一作。ゴエモンが庶民を苦しめる大名を退治しに行くアクションゲームです。ファミコンミニでも発売されています。500Wiiポイント。

『エコーJr』は「エコー・ザ・ドルフィン」シリーズの第3弾。可愛いシャチとイルカの赤ちゃんと楽しむアクションゲームです。600Wiiポイント。

『超英雄伝説 ダイナスティックヒーロー』は、かぶと虫族の王子「ダイナス」となって、とかげ軍団に戦いを挑む横スクロールアクションです。800Wiiポイント。

『ザ・キング・オブ・ファイターズ’94』は1994年に発売されたKOFシリーズの最初の作品。言わずと知れた人気格闘ゲームです。900Wiiポイント。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  4. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  9. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  10. 『スプラトゥーン2』フェス「マイメロディ vs ポムポムプリン」どっちを応援する?【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る