人生にゲームをプラスするメディア

『NO MORE HEROES』と元気ロケッツ「Heavenly Star」がコラボレーション!水口哲也氏からのコメントも到着

『NO MORE HEROES』と元気ロケッツの「Heavenly Star」がコラボレーションすることが決定しました。元気ロケッツはQエンターテインメントの水口哲也氏がプロデュースするオーディオ&ビジュアルユニット。人類史上初、宇宙生まれの18歳が"Happy"を地球に発信、多種多様なクリエイターとコラボレーション中です。

任天堂 Wii
『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
  • 『NO MORE HEROES』 (c)Marvelous Entertainment Inc. 『Heavenly Star』 (c)Q Entertainment Inc.2006
『NO MORE HEROES』と元気ロケッツの「Heavenly Star」がコラボレーションすることが決定しました。元気ロケッツはQエンターテインメントの水口哲也氏がプロデュースするオーディオ&ビジュアルユニット。人類史上初、宇宙生まれの18歳が"Happy"を地球に発信、多種多様なクリエイターとコラボレーション中です。



正式デビュー前ながら動画サイトなどで驚異的なアクセス数を記録した宇宙ロケット「Heavenly STar」。『NO MORE HEROES』の舞台になるサンタデストロイでも大ヒット中で、街中やお店などいたるところで流れているとのこと。主人公トラヴィス・タッチダウンの部屋でも「VIDEO」を選択するとミュージックヒデオが鑑賞できるということです。

水口哲也氏からコメントが届いています!

―――『Heavenly Star』が『NO MORE HEROES』に収録されることになったいきさつを教えてください

水口: 2006年のE3@Los Angelesで、夜中、須田さんとラーメンを食いながら、『ルミネスII』に入れる予定の『Heavenly Star』のミュージックビデオを見せたら、須田さんがエラく気に入ってくれて、こういう話になりました。なんとなくゲームの雰囲気は違うような気もするんだけど、須田さんがうまくはめてくれると思います。

―――『NO MORE HEROES』の須田剛一ディレクターに一言お願いします

『NO MORE HEROES』はまだ全然見ていないし、触っていないし、どんなゲームかもまだよくわかっていません。でも彼はきっと縁を大事にする人だから、彼にすべて託しています。これからも51ワールド、突っ走ってください。また何か一緒にできたらやりましょう。

《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  2. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  3. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

    『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』12月20日に発売決定! 有料DLCの展開も明らかに

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 11本目はファン待望の『バーチャレーシング』に決定! MC8bit氏のセガ愛も熱かったセガゲームス『SEGA AGES』ステージ【TGS2018】

  9. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  10. 『アーケードアーカイブス』シリーズ・ハムスターブースでは80~90年代の懐かしのタイトルがプレイ可能─多彩なステージイベントも【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る