人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止

シリーズ累計で100万個を販売した連射測定機付時計「シューティングウォッチ」(シュウォッチ)を誕生から20周年を記念して、復刻版を発売する事を決定、予約を受付、多くのファンが求めましたが、製造上の都合により発売を一旦中止することを発表、公式サイトにてお詫びを掲載しました。

ゲームビジネス その他
ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
  • ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
  • ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
  • ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
  • ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
  • ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
  • ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
  • ハドソン、復刻版「シュウォッチ」の発売を中止
シリーズ累計で100万個を販売した連射測定機付時計「シューティングウォッチ」(シュウォッチ)を誕生から20周年を記念して、復刻版を発売する事を決定、予約を受付、多くのファンが求めましたが、製造上の都合により発売を一旦中止することを発表、公式サイトにてお詫びを掲載しました。

シュウォッチは連射測定器と時計の機能を兼ね備えた商品で、1秒間に16連射を実現した高橋名人と共に大ブームを引き起こし、累計100万個を販売した商品です。

高橋名人は公式サイト「16shot.jp」のブログで、「不具合が重ねて出てきて、修正を続けていくよりも、もう一度最初から作り直した方がいい」という判断があった事を明らかにしています。設計とパーツの品質及びラインの状況などを再度見直してから、製造にかかるということですので、完全に中止という訳ではなさそうです。

ただし、今まで受け付けた予約は一旦全て破棄するということです。進捗状況は別途、お知らせするメールを配信するので、興味のある方は登録して欲しいとしています。再び登場する事を待ち望みたいですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に

    サイバーエージェント、ゲーム実況専用スタジオを開設・・・実況主の集う場に

  2. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

    国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  3. アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

    アメリカゲーム業界就職事情・・・日本とは違うサバイバル術

  4. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  5. セガサミー、インデックス買収を正式発表・・・「アトラス」ほか事業の大半を取得

  6. 【CEDEC 2013】「良いゲームには、良いマーケティングを」グーグル定元氏が語る楽しい広告

  7. 次世代ゲームの作り方を模索、PS4『KNACK』開発チームインタビュー・・・GTMF 2014直前インタビュー

  8. 【TGS 2012】クラウドに萌えキャラ&痛車登場!? GMOインターネットブースには声優の内田真礼さんも

  9. コンテンツ・エコサイクルからビジネスを拡大する「ニコニコ動画」

  10. 任天堂、ロシアに現地法人を設立・・・市場は成長中

アクセスランキングをもっと見る

1