人生にゲームをプラスするメディア

『大神』がWiiに登場―国内では発表なし

米カプコン・エンターテインメントはPS2で発売し「文化庁メディア芸術祭」や「IGN Game of the Year」を初めとして様々な賞を受賞するなど高い評価を得た『大神』のWii版を2008年春に北米で発売すると発表しました。Wiiリモコンの操作を取り入れた作品になるということです。ただし、現在のところ国内での発売に関しては何の発表もありません。

任天堂 Wii
米カプコン・エンターテインメントはPS2で発売し「文化庁メディア芸術祭」や「IGN Game of the Year」を初めとして様々な賞を受賞するなど高い評価を得た『大神』のWii版を2008年春に北米で発売すると発表しました。Wiiリモコンの操作を取り入れた作品になるということです。ただし、現在のところ国内での発売に関しては何の発表もありません。

『大神』は日本の神話をモチーフにしたアクションアドベンチャーゲームで、独特のビジュアルスタイルで注目を集めました。PS2版の開発はクローバースタジオでディレクターは神谷英樹氏でした。

プレスリリースによれば、操作ではWiiに最適化された革新的なゲームプレイとコントロールスキームを採用。Wiiリモコンをアマテラスの筆として使用したり、モーションコントロールを攻撃に用いたりするそうです。日本の神話をモチーフにした物語や、水彩画をイメージさせる独特のビジュアルスタイルはそのままです。

国内での発売も是非期待したいところです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 驚異のメタリックブルー!『あつまれ どうぶつの森』に登場する「モルフォチョウ」の秘密【平坂寛の『あつ森』博物誌】

    驚異のメタリックブルー!『あつまれ どうぶつの森』に登場する「モルフォチョウ」の秘密【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. ストップ、宇宙のマンネリ化!ベテランクルーが増えた『among us』で、刺激的な縛りプレイを考えるー縛りや役職追加でより白熱した対戦に

    ストップ、宇宙のマンネリ化!ベテランクルーが増えた『among us』で、刺激的な縛りプレイを考えるー縛りや役職追加でより白熱した対戦に

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『モンハンライズ』過酷なフィールドで生き抜く環境生物に夢中!何気ない草木の影や足元には、まだ知らない世界が眠っている

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  8. 『ポケモン ソード・シールド』「冠の雪原」伝説ポケモン捕獲のポイント! 3鳥・レジ系の謎に迷ったらこの記事を見よう

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. ハンターはもう寒さに震えない!『モンスターハンターライズ』では「ホットドリンク」の登場なし

アクセスランキングをもっと見る