人生にゲームをプラスするメディア

Wiiを授業に導入した小学校―米国

米国インディアナ州北西部の都市ウェストラファイエットにある小学校Cumberland Elementary Schoolは学校に3台のWiiを導入して授業に役立てているそうです。地元紙「JOURNAL&COURIER」が伝えています。

任天堂 Wii
米国インディアナ州北西部の都市ウェストラファイエットにある小学校Cumberland Elementary Schoolは学校に3台のWiiを導入して授業に役立てているそうです。地元紙「JOURNAL&COURIER」が伝えています。

同校で初めて授業に導入したDavid Brantleyさんのクラスでは、地理の勉強で、プロジェクターに映し出された世界地図から「ヨーロッパはどこ? オーストラリアは?」というような質問が出され、生徒がWiiリモコンを使って指し示してクリックするといった風に活用されているそうです。その他の2台はコンピューター室はコミュニティルームに設置され、全校生徒誰もが使える状態になっているということ。

インターネットで無料で公開されているFlashゲームを応用して算数の問題を作ったり、Brantleyさんは無限の可能性があると言います。「私達教師は何もかも伝統的な方法でやりたがります。でもちょっと工夫すれば勉強はゲームや楽しいものにすることができます」

同校のRocky Killion校長は、ビデオゲームのような子供達が慣れ親しんでいるテクノロジーを応用することで、従来の手法よりも良い結果が得られると言います。また、「同時に学校のシステムにも応用ができるん゛しゃないかと思います」とも言います。

Wiiを使った授業は子供達にも人気のようです。楽しみながら、競走しながら勉強することで興味や関心を高めて、結果的に良いものにするというのは興味深い分野ではないでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  3. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

アクセスランキングをもっと見る