人生にゲームをプラスするメディア

本職メーカーが作ったテニスのアタッチメント―プリンスから

任天堂 Wii

米国のブログサイトKotakuによれば、ラケットなどテニス用品を製造している米国のメーカー、Prince(プリンス)がWiiリモコンに接続して使うアタッチメントを開発したそうです。本物のテニスラケットを製造しているメーカーだけあって質の高さは他のラケット風アタッチメントとは一線を画しています。



写真が数点公開されていますが、テニスラケットのグリップの部分にWiiリモコンを入れるという形。グリップもきちんと貼られていて、PrinceのPのロゴが映し出されているのも、本物のテニスラケットと同様です。発売は11月の第二週目になるということです。価格が14.99ドルと抑えられているのも嬉しい所です。

同社のマーケティング&ブランドイメージ担当上級副社長のリンダ・グラッセル氏は「プレイヤーとゲーマーの両方にwin-winな関係な製品」とコメントしているそうです。

ちなみにPrinceのテニスラケットは日本ではダイワ精工が輸入しており、マリア・シャラポワや、杉山愛といった著名テニスプレイヤーが愛用していることで知られます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  5. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る