人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る

モバイル・スマートフォン 全般

【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る
  • 【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る
  • 【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る
  • 【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る
  • 【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る
  • 【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る
  • 【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る
  • 【TGS2007】水口哲也氏、auブースのトークライブにて今後のケータイゲームを語る


オレンジ色の鮮やかな光と、多くのゲームアプリで来場者の注目を浴びていたKDDIブースにて、「水口哲也トークライブ 近未来ケータイ会議vol.1」と名付けられたトークショウが開催されました。イベントに登場したのは、キューエンタテインメント 代表取締役CCO・水口哲也氏と、KDDI auサービス企画部長・竹之内剛氏。司会進行はテレビやラジオで活躍中のマルチタレント・久保恵子さんです。昨年のTGSでも同じメンバーでトークショウを開催したとあって、ステージ上は和やかな雰囲気でした。



イベントの第一部は、水口氏と久保さんのトークショウ。最近の水口氏の活躍を紹介する形で、イベントは始まりました。『スペースチャンネル5』や『Rez』など、“音”がテーマのゲームを多く開発している水口氏は、最近ではアーティスト「元気ロケッツ」のプロデューサーとしても知られています。元気ロケッツをデビューさせたきっかけについて水口氏は、「去年のTGSの直後に話題になって、本格的にデビューさせることになったんです。名前の由来はいろいろありますが、聞いたり観るだけで元気になっちゃうような、そんな意味合いが込められた名前ですね」とコメント。

そして、「元気ロケッツは音楽と映像のハイブリッドなアーティストということもあり、プロジェクトにはいろいろなクリエイターが参加してくれています。Live Earth東京会場のオープニングアクトを務めさせてもらいましたが、来場した1万人くらいのお客さんの他に、ネットを通じて世界中の人たちも観てくれてうれしかった。」と、ファンと関係者への感謝の気持ちを語りました。

続いて、ステージ上のスクリーンには7月4日に発売になった元気ロケッツの新曲「Breeze」の映像が映し出されました。この曲は、新作のEZアプリ「ルミネスモバイル」に採用されていて、KDDIブースでは誰でもプレイすることができました。一般への発売は今年の冬以降になるそうです。

また、発表したばかりのXbox 360用のゲーム『Rez HD(仮)』についても説明を行ないました。『Rez』は水口氏がセガでプロデューサーをしていたころ、2001年に発表したシューティングゲーム。このRezをフルハイビジョンにし、音楽は5.1チャンネルのサラウンドに対応させたものです。水口氏によると、「僕が考えているRezの完全版ができました。これはXbox 360のLiveアーケードという形で、全世界に向けてオンライン配信します。発売は年が明けてすぐくらいですね。本当にうれしい!」と感想を述べました。

久保さんが「Rezには世界中にファンがいると聞きましたが、どんな思いで作りましたか?」と質問されると、「普通のゲームは5〜6年も経つと古くなるものですが、Rezには世界中にカルト的なファンがいて、いまでもブログなどでいろいろな意見を書いてくれていたため、消えないでいてくれたタイトルなんです。そんなファンたちの意見が後押しになって、Rez HDを発売できることになりました」と、開発に至った経緯を発表しました。なお、本作は来年の1月ごろには発売される予定。『Rez HD』の発売は、水口氏も楽しみにしているそうです。



■続いての議題は「ケータイ電話の今後はどうなる?」

《佐藤隆博》

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アイドル事変』数か月の長期メンテを経てサービス終了に

    『アイドル事変』数か月の長期メンテを経てサービス終了に

  2. 『アンジュ・ヴィエルジュ』ドラゴンの撃破で、コードΣ14 スラー(CV:赤塚千夏)やオルトリン(CV:藤井ゆきよ)を獲得するチャンス!

    『アンジュ・ヴィエルジュ』ドラゴンの撃破で、コードΣ14 スラー(CV:赤塚千夏)やオルトリン(CV:藤井ゆきよ)を獲得するチャンス!

  3. 『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

    『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

  4. サイバーステップ、『Q&Qアンサーズ』を配信開始─「最高レア確定ガチャ券」が入手できるミッションを実装

  5. 『アカシックリコード』8月31日にサービス終了─「満足いただけるサービスの提供が困難」とコメント

  6. 『スプラトゥーン2』と連携した「イカリング2」が利用できる「Nintendo Switch Online」が配信開始

  7. 『チェインクロニクル3』と映画「魔法少女リリカルなのは Reflection」がコラボ─事前登録で「高町なのは」をゲット!

  8. 人気沸騰中の『パワサカ』×『シュート!』コラボで、あのセクシードリブラーを育成してみた

  9. スクエニ、『くまぱら』サービス終了を発表─開始から1年4ヶ月で幕引き

  10. 戦略性もある放置系RPG『ほっとけ戦士』がリリース

アクセスランキングをもっと見る