人生にゲームをプラスするメディア

『スマブラX』Wi-Fi対戦の詳細が公開に!

もう2年以上も前になりますが、2005年5月のE3で任天堂の岩田社長は当時まだレボリューションと呼ばれていたWii向けの『スマブラ』最新作について、Wi-Fiでの対戦に対応したタイトルになると宣言。しかし正式に発表になってからも、Wi-Fi対応の詳細はなかなか公開されませんでした。ちょっと心配する声もありましたが・・・遂に詳細発表です。

任天堂 Wii
もう2年以上も前になりますが、2005年5月のE3で任天堂の岩田社長は当時まだレボリューションと呼ばれていたWii向けの『スマブラ』最新作について、Wi-Fiでの対戦に対応したタイトルになると宣言。しかし正式に発表になってからも、Wi-Fi対応の詳細はなかなか公開されませんでした。ちょっと心配する声もありましたが・・・遂に詳細発表です。

『大乱闘スマッシュブラザーズX』でのニンテンドーWi-Fiコネクションの対応は、「フレンドと」「だれかと」という2種類の対戦方法が用意されています。

「フレンドと」の場合はフレンド登録している友達と対戦をすることができます。登録している友達は状態を見ることができ、向こうがオンラインであれば対戦したり、他の対戦に乱入したりすることができるようです。予め登録しておいたメッセージを十字キーの4方向で出すことのできるショートメッセージ機能もあるそうです。戦闘が賑やかになりそうです。

「だれかと」では乱闘を募集している見知らぬ誰かとの対戦になります。相手の名前や情報は一切分からず、ショートメッセージも送れません。対戦成績も一切つかないそうです。こちらは気軽に乱闘するためのモードと言えそうです。

ちなみに対戦待ちの時間には「サンドバッグくん」を使ってヒマつぶしができるそうです。

そのほかWi-Fiを使ったサービスはいろいろ予定されているとのこと。期待して続報を待ちましょう!
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』あの「メルル」と「ケイナ」が成長した姿で登場! 主人公や仲間たちの詳細情報も明らかに

    『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』あの「メルル」と「ケイナ」が成長した姿で登場! 主人公や仲間たちの詳細情報も明らかに

  2. コーエーテクモゲームスも開発に参画している『ファイアーエムブレム 風花雪月』─任天堂と手を組む新たな一作に期待感

    コーエーテクモゲームスも開発に参画している『ファイアーエムブレム 風花雪月』─任天堂と手を組む新たな一作に期待感

  3. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

    『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  4. 『スプラトゥーン2』イカ研究所通信で「週刊ギアパワー豆知識」が配信開始―ドリンクチケット5枚も貰える!

  5. 日本一ソフトウェア、荒廃した秋葉原を舞台に女の子たちがサバイバルする『じんるいのみなさまへ』をPS4/スイッチ向けに発表!

  6. 最新ハードで"異議あり!"『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念イベント開催

  7. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  8. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  9. 『ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~』PV第2弾公開―登場キャラたちのかけ合いシーンに注目!

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る