人生にゲームをプラスするメディア

オンラインゲーム一週間『他社提供でプレイヤー獲得の裾野は広がるか』

夏の暑さにもそろそろ衰えが見え始めた8月第5週は、様々なオンラインゲームにおいて、他のポータルサイトでのサービスが発表されました。

PCゲーム オンラインゲーム

夏の暑さにもそろそろ衰えが見え始めた8月第5週は、様々なオンラインゲームにおいて、他のポータルサイトでのサービスが発表されました。

エムゲームジャパンは、ネクソンジャパンのポータルサイトにおいて、8月30日(木)よりMMORPG『LOST ONLINE』のサービスを開始。

ネクソンジャパンは、オンラインゲーム『メイプルストーリー』を、8月29日(水)よりNHN Japanのゲームポータルサイト『ハンゲーム』でも提供。

ゲームポットは、ジークレストのゲームポータルサイト『@games』で、8月30日(木)より『スカッとゴルフ パンヤ』のサービスを開始しています。

今週は各運営会社の主力級タイトルが相次いで他のポータルサイトで提供されたという点が特異です。オンラインゲームの世界では、自社のタイトルは自社のポータルサイトで独占供給することが当たり前でしたが、近年は他社のポータルサイトでも提供されることが多くなってきました。多くのポータルサイトでゲームが提供されることで、プレイ人口の増加とポータルサイトどうしのプレイヤーの相互乗り入れが望めるのがメリットです。街のラーメン屋も、一軒では単なる「ラーメン屋」に過ぎませんが、何軒も集まることで「ラーメン通り」「ラーメン横町」となり、名所にまでランクアップします。人が多く集まる理由は、単純に「既に人が集まっているから」であることは厳然たる事実。今後は自社のポータルサイトにどれだけのゲームを集められるかが、今まで以上に重要となるでしょう。

最終的にはポータルサイトが統一され、あらゆるゲームが一つのIDでプレイできるというのがプレイヤーの理想でしょうが、運営会社としては自社の顧客となって欲しいというのが本音。これは顧客を掴むという健全な考え方です。しかし、二つのゲームを同時にプレイできないようなジャンルでは、パイの奪い合いとなる可能性がなくもありません。これを防ぐには、プレイヤーの絶対数が増えることが必要となります。ゲームが一つところに集まることでプレイヤーの数が増えるのか。それとも、限られたパイを奪い合うこととなるのか。今後の動きが注目されるところです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 最大90%OFFで購入できる『お盆バーマンセール2018』実施中─ 『スーパーボンバーマンR』が1,500円引き!

    最大90%OFFで購入できる『お盆バーマンセール2018』実施中─ 『スーパーボンバーマンR』が1,500円引き!

  2. 余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

    余命1時間の文明構築サバイバル『One Hour One Life』販売開始! 世代をまたいで発展を目指す

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  5. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  6. 【特集】『無料で遊べるPC用ホラーゲーム』20選―国内&海外の極上フリーゲームを厳選!

  7. 伝説級ホラーゲーム『P.T.』を17歳のファンがリメイク、ゲームプレイの忠実な再現を目指す

  8. 人気ストラテジー『Civilization V』全員AIで42人対戦してみた…もはや「人類の歴史シミュレーター」

  9. 今からはじめる『マインクラフト』マルチプレイ ― 公式サーバー「Realms」導入解説ガイド

アクセスランキングをもっと見る