人生にゲームをプラスするメディア

『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!

コーエーテクモゲームスは、歴史シミュレーション『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿・ジンギスカン』の3作品をSteamにて配信しました。

PCゲーム その他PCゲーム
『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!
  • 『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿』Steamで配信開始!

コーエーテクモゲームスは、歴史シミュレーション『信長の野望・全国版』『三國志II』『蒼き狼と白き牝鹿・ジンギスカン』の3作品をSteamにて配信しました。

コーエーテクモゲームス(元:光栄)のシブサワ・コウ氏が歴史シミュレーションゲームを手掛けてから今年で35周年を迎えます。この3作品は、そんな同氏を記念して配信されたものです。

なお、この3作品がセットになった「シブサワ・コウ アーカイブス 歴史三部作パック Vol.2」も用意されており、2017年2月21日(火)までなら30%オフのディスカウント価格で購入出来ます。

詳細は以下の通りです。


タイトル:『NOBUNAGA’S AMBITION: Zenkokuban / 信長の野望・全国版』
価格:1,296円(税込)
URL:http://store.steampowered.com/app/521660/


タイトル:『Romance of the Three Kingdoms II / 三國志 II』
価格:1,296円(税込)
URL:http://store.steampowered.com/app/521690/


タイトル:『Genghis Khan / 蒼き狼と白き牝鹿・ジンギスカン』
価格:1,296円(税込)
URL:http://store.steampowered.com/app/521650/


タイトル:「シブサワ・コウ アーカイブス 歴史三部作パック Vol.2」
価格:2,721円(税込)
URL:http://store.steampowered.com/bundle/2496/


※『信長の野望・全国版』のSteamストアページのURLが『信長の野望』になっていたので修正しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《真ゲマ》

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

PCゲーム アクセスランキング

  1. 『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

    『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

  2. 『Apex』プロシーンに激震…“アジア最強チーム”に『CR』Sellyが電撃参戦!

    『Apex』プロシーンに激震…“アジア最強チーム”に『CR』Sellyが電撃参戦!

  3. 『FF14』アナタにオススメのジョブはどれ? きっと見つかる、ジョブ診断!

    『FF14』アナタにオススメのジョブはどれ? きっと見つかる、ジョブ診断!

  4. 『Apex』キーマウ勢必見!海外プロも愛用するリコイル制御術「ジッターエイム」とは

  5. 『Apex』世界大会で日本からスター爆誕!?「UNITE」Ftyanの“マッスルポーズ”がバズる

  6. 「開発中止はしません!」で始まった『ブルプロ』の情報番組「ブルプロ通信」番外編―新クラス「ヘヴィ スマッシャー」が発表

  7. 『Apex』UUUM主催「第3回えぺまつり本戦」試合結果まとめ!優勝したのは……

  8. 『VALORANT』世界大会で「キーボード」に注目!?プロゲーマーたちのクセが強いプレイスタイル

  9. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  10. 『FF ピクセルリマスター』発売に伴い“旧バージョン”が販売終了へ―3Dリメイク版『FF3』と『FF4』には影響なし

アクセスランキングをもっと見る