人生にゲームをプラスするメディア

アイドスも任天堂向け強化、WiiとDSで年末までに10タイトル

ゲームビジネス その他

傘下にアイドス・インタラクティブを持つ英SCi Entertainment Groupは、任天堂のWiiとニンテンドーDS向けを強化し、年末までに合計10タイトルをリリースすると発表しました。

「任天堂の非常に成功したハードウェアは、また異なるゲームプレイ体験をユーザーに届ける事を可能にしました。私たちは幅広いタイトルをこの任天堂ゲームコミュニティに提供していくつもりです」とアイドスのCEOのJane Cavanagh氏は述べています。

Wiiで発売されるのは「トゥーム・レイダー」シリーズの最新作『ララ・クラフト トゥーム・レイダー: アニバーサリー』と『Escape from Bug Island』(ネクロネシアとしてスパイクから国内では発売)の2タイトル。DSでは『Cake Mania』・『Nervous Brickdown』・『Prism: Light the Way』・『Toondoku』・『Operation Vietnam』・『New York Times Crosswords』です。

アイドスでは来年は任天堂向けに25タイトル以上を発売する予定だということです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

    今週発売の新作ゲーム『英雄伝説 閃の軌跡III』『ファイアーエムブレム無双』『FIFA 18』『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』他

  2. 【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

    【TGS2017】ロボの起動スイッチはスカートの奥?『十三機兵防衛圏』『ドラゴンズクラウン・プロ』ステージレポ

  3. 【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

    【TGS2017】『ソードアート・オンライン レプリケーション』発表、VR × 5Gでアインクラッドを再現

  4. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  5. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  6. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  7. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  8. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  9. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  10. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

アクセスランキングをもっと見る