人生にゲームをプラスするメディア

GCアワード受賞作品が発表に―『マリオ&ソニック』や「Wiiバランスボード」が高評価

ゲームビジネス その他

今年で三度目となるゲームの展示会+カンファレンス「Games Convention 2007」が閉幕しました。事務局の発表によれば、全4日間の会期での来場者数は18万5000人で、昨年よりも2000人増加しました。出展者数も374社から、504社に増加し、欧州を代表する展示会へと成長しています。

その出展作品の中から選ばれる「Best of GC」の受賞作品が決定しました。これらはプラットフォーム別で、ノミネート作品はこちらを参照。

PC
・Crysis (エレクトロニック・アーツ)

Xbox360
・BioShock (テイク2インタラクティブ)

PSP
・ゴッド・オブ・ウォー: Chains of Olympus (ソニーコンピューターエンターテインメント)

PS2
・ウイニングイレブン2008 (コナミ)

PS3
・ウイニングイレブン2008 (コナミ)

Wii
・マリオ&ソニック in 北京オリンピック (セガ)

ニンテンドーDS
・眼力トレーニング (任天堂)

モバイル
・受賞作品なし

オンラインゲーム
・Age of Conan: Hyborian Adventures (アイドス)

ベストハードウェア
・Wiiバランスボード (任天堂)

以上のような結果でした。Wiiカテゴリには『スーパーマリオギャラクシー』もノミネートされていたのですが、それを抑えて『マリオ&ソニック in 北京オリンピック』が受賞するという結果になりました。マリオやソニックたちがオリンピック競技に挑戦するという本作、なかなか期待できそうですね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

    ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  3. 並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

    並列化時代の今、CUDAでGPUを使いこなすには―シリコンスタジオの開発者とNVIDIA担当者に訊く【読者プレゼントあり】

  4. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンター:ワールド』『七つの大罪 ブリタニアの旅人』『The Inpatient 闇の病棟』他

  5. 先月お引っ越ししたイメージエポックへ会社訪問に行ってきました。

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 「京都都国際マンガ・アニメフェア 2013」出展企業・作品が公開、「カプコン」や「進撃の巨人」等が新規出展

  10. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

アクセスランキングをもっと見る