人生にゲームをプラスするメディア

GCアワード受賞作品が発表に―『マリオ&ソニック』や「Wiiバランスボード」が高評価

ゲームビジネス その他

今年で三度目となるゲームの展示会+カンファレンス「Games Convention 2007」が閉幕しました。事務局の発表によれば、全4日間の会期での来場者数は18万5000人で、昨年よりも2000人増加しました。出展者数も374社から、504社に増加し、欧州を代表する展示会へと成長しています。

その出展作品の中から選ばれる「Best of GC」の受賞作品が決定しました。これらはプラットフォーム別で、ノミネート作品はこちらを参照。

PC
・Crysis (エレクトロニック・アーツ)

Xbox360
・BioShock (テイク2インタラクティブ)

PSP
・ゴッド・オブ・ウォー: Chains of Olympus (ソニーコンピューターエンターテインメント)

PS2
・ウイニングイレブン2008 (コナミ)

PS3
・ウイニングイレブン2008 (コナミ)

Wii
・マリオ&ソニック in 北京オリンピック (セガ)

ニンテンドーDS
・眼力トレーニング (任天堂)

モバイル
・受賞作品なし

オンラインゲーム
・Age of Conan: Hyborian Adventures (アイドス)

ベストハードウェア
・Wiiバランスボード (任天堂)

以上のような結果でした。Wiiカテゴリには『スーパーマリオギャラクシー』もノミネートされていたのですが、それを抑えて『マリオ&ソニック in 北京オリンピック』が受賞するという結果になりました。マリオやソニックたちがオリンピック競技に挑戦するという本作、なかなか期待できそうですね。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

    今週発売の新作ゲーム『モンスターハンターダブルクロス Switch Ver』『The Lost Child』『深夜廻』『新次元ゲイム ネプテューヌVIIR』他

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

    【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  4. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 【CEDEC 2012】静的解析ツールがバグを潰し、新人を育てる

  7. 『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」がコラボ! VR映像「Don't be Afraid -Biohazard」11月17日配信

  8. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  9. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  10. Unreal Engineを使ったスクウェア・エニックスの業務用向け『超速変形ジャイロゼッター』の開発

アクセスランキングをもっと見る