人生にゲームをプラスするメディア

ポリゴンマジックがWiiでエフェクトを簡単に作成できるツールを発売(訂正)

日経産業新聞によれば、Wiiの『BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲』(セガ)やニンテンドーDSの『天誅 DARK SHADOW』(フロムソフトウェア)といった作品をこれまで開発してきたポリゴンマジックは、ゲーム向けの爆発や魔法といった視覚エフェクトを簡単に作成できるツールを開発、31日から売り出すということです。

ゲームビジネス その他
日経産業新聞によれば、Wiiの『BLEACH Wii 白刃きらめく輪舞曲』(セガ)やニンテンドーDSの『天誅 DARK SHADOW』(フロムソフトウェア)といった作品をこれまで開発してきたポリゴンマジックは、ゲーム向けの爆発や魔法といった視覚エフェクトを簡単に作成できるツールを開発、31日から売り出すということです。

新製品の「ブレンドマジック」はこれまで社内での開発に用いてたもので、通常であればデザイナーとプログラマーの連携が必要な、エフェクトの作成作業が新ツールであればデザイナーが一人でも可能となるそうです。サンプルが数十個あり、どのようなジャンルにも応用が効くということです。

対応ブラットフォームはWiiやPS2互換のアミューズメント基盤で、今後Xbox360やニンテンドーDSやPSPにも対応する予定だとのこと。

価格は初期費用が150万円で、次年度から年間50万円(いずれも税込み)。これらは新バージョンへのアップデートや技術サポートを含むということです。中小のソフトメーカーやゲーム専門学校をターゲットに、年間130本以上の販売を目指すとしています。

(8/28 12:36 対応プラットフォーム、価格、目標本数について訂正しました)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 実写マリオも「Super Mario Brothers Super Show」が米Yahooで公開

    実写マリオも「Super Mario Brothers Super Show」が米Yahooで公開

  2. メッセサンオー、本日よりトレーダー4号店として新オープン

    メッセサンオー、本日よりトレーダー4号店として新オープン

  3. フォーブス、日本の億万長者を発表―1位はユニクロ柳井氏、任天堂山内氏は3位に

    フォーブス、日本の億万長者を発表―1位はユニクロ柳井氏、任天堂山内氏は3位に

  4. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  5. THQ、イタリアとスペインの業務も閉鎖・・・投資家から新たに訴訟も

  6. 【東京ゲームショウ2013】ポケラボ、グリーと共同で「東京ゲームショウ2013」に出展 ― コンセプトは「ソーシャルだからおもしろい!」

  7. 【GDC08】ラフ・コスター氏による「理想のMMO論」

  8. 【P.D.M タケヤリマン編】第5回 ポイソフト初の快挙

  9. Unity、ゲームエンジンの最新版「Unity 4」を発表・・・独自のアニメーションツールを搭載

  10. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

アクセスランキングをもっと見る