人生にゲームをプラスするメディア

MHFでnProtectとWindowsUpdateの相性による不具合

PCゲーム オンラインゲーム

カプコンのオンラインハンティングアクション「モンスターハンター フロンティア オンライン(MHF)」で、8月15日から一部の環境でプレイ中にOSが再起動したり、ブルースクリーン状態になる現象が発生していました。

この不具合の原因として、MHFで採用されているnProtect GameGuardと、8月15日に公開された最新のWindows Updateによる修正の相性とみられており、この不具合への対応としてカプコンは、8月17日にnProtect GameGuardを一つ前のバージョンに戻すという対応をおこなったとのことです。

nProtect GameGuardは、不正ツールの利用などを阻止する、オンラインゲームのセキュリティツールで、さまざまなオンラインゲームで採用されています。
《伊藤雅俊》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 世界的人気の美少女ADV『ネコぱら』OVAがSteam配信開始!―Kickstarterアニメ支援額No.1作品

    世界的人気の美少女ADV『ネコぱら』OVAがSteam配信開始!―Kickstarterアニメ支援額No.1作品

  3. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

    『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  4. PC版『GTA V』大幅強化Mod「The Pinnacle of V」最新版配信、実写と見間違えそうなビジュアルに

  5. 死神パズルゲーム『Death Coming』Steam早期アクセス開始―人々を様々な方法で死に誘え

  6. 『FE』を手がけた加賀昭三のフリーゲーム『ヴェスタリアサーガI』が9月21日公開

  7. 【G-STAR 2017】農業、クラフト、テイム…マレーシア発のJRPG系ゲーム『Re:Legend』開発者に突撃!

  8. 初音ミクのVRリズムアクションが登場! STEAM向けに今春リリース

アクセスランキングをもっと見る