人生にゲームをプラスするメディア

Wiiの生産拡大の遅れは台湾メーカーが要因?

任天堂 Wii

DigiTimesは台湾に拠点を置く部品メーカーからの情報として、ICチップやプリント基板等の部品供給がタイトな為、元々任天堂が6月に計画していたWiiの生産拡大が延期になっていると伝えています。

計画の遅れで、世界的なWii不足は2007年後半には期待できそうにない、とメーカー関係者は述べたそうです。

Wiiは2006年11月に米国を皮切りに全世界で発売され、2007年6月までの全世界での販売台数は927万台となっています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

    『イナズマイレブン アレスの天秤』がスイッチ/PS4/iOS/Androidにリリース決定! 発売時期は2018年夏

  2. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

    『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』にノエル、里中千枝、ワレンシュタインの参戦が決定! 最新映像でアクションをチェック

  6. 【特集】今「スーパーマリオ」を全てプレイするには、いくらかかるの?どのハードが必要?

  7. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  8. 【特集】シューティングよ永遠なれ! 活気づく“最近のSTG展開”に迫る―知ってた? あの作品が移植やリメイク、意外な新作も

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”第二弾!サーモンランやスペシャルウェポンのあるある10選

アクセスランキングをもっと見る