人生にゲームをプラスするメディア

蔓延するウイルスの恐怖!『バイオハザードUC』から「ラクーン市壊滅」を紹介

任天堂 Wii

バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
  • バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ
カプコンから11月15日の発売が決定した『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』はシリーズ最大の謎である、アンブレラ社崩壊のストーリーを描いた年代記(クロニクル)となっていて、章立てて異なる主人公とストーリーをプレイすることになります。今回は「ラクーン市壊滅」のストーリーを紹介します。

「ラクーン市壊滅」のストーリーは『BIOHAZARD3 LAST ESCAPE』をベースにしたもので、主人公はジル・バレンタインとカルロス・オリヴェイラの二人。蔓延したt-ウイルスによって壊滅するラクーン市。街は血肉を求めて徘徊する市民で溢れ、遂にはラクーン市警察の内部にまで・・・。



ジル・バレンタイン
洋館事件から無事に生還した後、彼女が取った行動はアンブレラ研究施設の単独調査だった。アンブレラの本拠地調査を目的にヨーロッパへ先発するクリスを見送り、彼女はラクーンシティに残留。市内にある主要施設の調査を開始した。しかし、調査中に、t−ウィルスが街に流出したことから事態は急変する・・・

カルロス・オリヴェイラ
アンブレラ・バイオハザード対策部隊、通称「U.B.C.S.」に所属する傭兵。軽口が多いものの、情に厚く熱血漢。戦火の中で育ったためか、危険に自ら飛び込む勇敢さも持ち合わせている。アンブレラが行った民間人救出作戦に出動するが、予想外の事態で自身も窮地に立たされる・・・
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

    『スプラトゥーン2』Ver.2.1.0ではステージに大きな変化があった!詳細&バトルで重要なポイントをチェック

  2. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  3. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

    『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』コロコロコミック2月号で幻のポケモン「アルセウス」がプレゼント!

  4. 破滅の書を手にした少女たちの運命は…ニンテンドースイッチ『Dear My Abyss』が2018年初頭配信開始!

  5. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  6. 3DS向けVC版『ポケモン クリスタルバージョン』が2018年1月26日に配信―「セレビィ」がモバイルアダプタ無しでGET可能!

  7. ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

  8. 『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』ネクロズマの未知の姿「ウルトラネクロズマ」を大紹介! “UB:STINGER”アーゴヨンの詳細も

  9. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  10. もし1980年代にシュタゲがあったら?―スイッチ版『シュタインズ・ゲート エリート』にファミコン風ADVが特典で付属!

アクセスランキングをもっと見る