人生にゲームをプラスするメディア

【朝刊チェック】 快走を続ける任天堂を分析、広告付きゲーム拡大中(8月6日)

ゲームビジネス その他

朝刊チェック。広島では62回目の原爆の日を迎えました。トヨタの来年の生産台数が1000万台を超えることが計画で明らかになりました。人材派遣のフルキャストに事業停止命令。ゲーム関連では次のようなニュースがありました。

日本経済新聞9面「経営の視点 「日本的」に背向け任天堂快走」
株価も上昇気流、業績予想も上方修正、快走を続ける任天堂を日本経済新聞は日本的経営のアンチテーゼという見方で分析しています。トップ人事は42歳の若さの岩田氏を起用、ファブレスでカイゼンやジャスト・イン・タイムには余り関心が無く、従業員の数もトヨタの1/100。世界で見ると共通項の多い企業はアップルを挙げ、独創性が少ないと言われる日本企業の中で示唆に富む存在であると結んでいます。

日本経済新聞11面「アドバゲームじわり拡大」
広告とゲームを合わせたアドバゲームが拡大中です。開発費を広告主となる企業が負担し、ゲームは各企業のホームページなどに掲載、商品の宣伝の一環とします。ゲーム各社も安定した収入源として注目していて、スクウェア・エニックスと学研はSGラボを設立、インディソフトウェアはゲームを集めたサイトも開設しているということです。

日本経済新聞1面「株主とは 創業者の思いと務め」
企業と株主について考えるシリーズ第7回は「創業者の思いと務め」というタイトルで、創業者が企業の発展と共に直面する思いについて書かれています。「会社の将来に使ってほしい」と退職慰労金を辞退した任天堂の山内薄氏についても触れられています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

    今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

    スクエニ、執行役員制度を復活 ― 『ドラクエX』齋藤氏や『FFXIV』吉田氏も役員に名を連ねる

  4. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  5. DMMの動画・電子書籍にペイパル決済が導入―期間中ペイパルで支払うと10%のポイントバック

  6. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  7. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  8. 【UNREAL FEST EAST 2017】圧倒的な臨場感や空気感を付加―シリコンスタジオ ブースレポ

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 『エルシャダイ』に見る新規IP立ち上げの実情・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第17回

アクセスランキングをもっと見る