人生にゲームをプラスするメディア

[Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

[Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
  • [Eスポーツスタジアム2007 Stage1]03 Warsow・決勝 bluespear対PC Ark fumio 灼熱のスタジアムで試された「体力」
WarsowはQuake系のQfusionエンジンをベースに開発されたオープンソースのシューティングゲーム。誰もが無料で入手できる本格派のFPSです。Eスポーツスタジアムでは2006年から正式種目に採用されました。2007年最初の大会で決勝に勝ち進んだ選手はbluespearとfumio。昨年11月のEスポーツスタジアム最終戦の決勝戦を戦ったふたりでした。昨年の勝者はbluespear選手。受けて立つ。一番強いのは俺と言える立場です。勝利を逃したfumio選手はアンリアルトーナメントで2004年のWCG日本代表となった実力とプライドがあります。さて今回、fumio選手はbluespear選手を超えられるか。秋葉原のPCショップで働くfumio選手にとって今日の会場は"ホームグラウンド"です。負けられません。

過酷な環境で孤独な戦いを続ける決勝/3位決定戦


5ラウンド戦、3本選手のルールで進む決勝戦。1ラウンド目から両者が一点のリードを奪い合うシーソーゲーム。最初から好試合です。bluespear選手がギリギリの勝利。2ラウンド目、防戦気味のfumio選手の動きがぎこちない。bluespear選手がポイントを稼ぎますが、後半になってfumio選手の反撃が凄まじい。ほぼダブルスコアから巻き返して同点、そして逆転、しかしそこでなぜかfumio選手の詰めが甘くまさかの失速。bluespear選手の勝利で優勝に大手をかけます。3ラウンド目、前二試合と同じくbluespear選手が先行し、fumio選手が追うという状況。そして今回もfumio選手の追い上げが激しい。そして今回は勢いを止めることなくfumio選手が走りきりました。bluespear 2:1 fumio。

4ラウンド目が波乱そして勝敗の分かれ目。やはりポイント先行はbluespear選手。それを追うfumio選手。序盤2対1。これから先の展開が気になるところでPCフリーズ。これは再試合。気を取り直して再びゲームスタート。やはりbluespear選手がリード、fumio選手が追う。点差が伸び縮みする中、fumio選手の追い上げが始まりました。さあ残り1分。どうする、どうなると熱くなってきたとき、ここで再びキツイPCフリーズです。これは萎える。選手も観客も萎える。規定では残り時間が少なければゲームセットにしてもいいようですが、審判団が裁定に入ります。fumio選手はゲームセットを認めれば優勝を逃します。納得できません。bluespear選手もトラブルに乗じて勝ちを取ることに迷いがある。再試合に決定です。ただし、今度フリーズしたらそのときのスコアで勝敗を決することになりました。つまり、両選手ともサドンデス気分。再スタート。今度はfumio選手がリードして4:2。なんとここで再びフリーズ。あまりにも早いフリーズで観客も呆然。しかし約束どおりここはfumio選手の勝利となります。bluespear 2:2 fumio。勝敗の行方は5ラウンド目に持ち越しました。

試合が長引いたことと、選手のPCを交換する時間をとるため、ここで来場者に景品抽選会。ちょっとしたハーフタイム気分で再び会場がホットになります。さあ5ラウンド。こんどはfumio選手が強い。勢いを身につけたか、あるいは長時間のプレイに強いのか。bluespear選手もよく動いているが、今度はfumio選手の優勢で展開。そのままfumio選手の勝利です。ハプニングと大、大、大逆転の見ごたえのある名勝負でした。試合時間は60分超。これを例えるなら、針の穴に糸を通す作業を1時間続けると想像してみましょう。それだけの集中力と精神力、しかもこの暑さ、体力も必要な試合でした。

試合後に握手で健闘をたたえた両選手。fumio選手はステージ上のインタビューで「嬉しいけれど勝った気がしない。次で決着をつけたい」と宣言。のちにbluespear選手に聞くと、先に2ラウンド取ったのに……とやはり悔しそう。bluespear選手は3ラウンド目にクールに勝利宣言すれば優勝できました。しかし彼は勝負の鬼になれなかったようです。この二人、互いに決着を次回に持ち越しました。次のEスタは今から熱くなっています。

優勝したfumio選手


明日はイベント二日目のレポートをお届けします。お楽しみに!
《杉山淳一》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たち』9月27日をもってサービス終了、払い戻し受付は9月28日から

    『ブレス オブ ファイア 6 白竜の守護者たち』9月27日をもってサービス終了、払い戻し受付は9月28日から

  2. 正式サービスが始まった『ブレスオブファイア6』基本情報をおさらい―眠れる竜を目覚めさせろ

    正式サービスが始まった『ブレスオブファイア6』基本情報をおさらい―眠れる竜を目覚めさせろ

  3. アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

    アイドル洋ゲー『Shining Song Starnova』が色々キワドイ―「例のプール」も?

  4. 【レポート】『ブレス オブ ファイア6』課金は“追加報酬”に…「ガチャ売り上げの比重を下げたい」

  5. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  6. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  7. 【TGS2015】生アフレコが新垣樽助に悲劇を運ぶ!? 今後の予定から新展開まで判明した『刀剣乱舞』ステージレポ

  8. 【特集】『ファイプロワールド』のエディットで遊ぼう!―「じゃんげま」の伊戸ろめ子を作ってみた

  9. SAN値を管理するホラーADV『東京ダーク』概要公開…Kickstarterも開始

  10. グッスマ、一部『刀剣乱舞』グッズの発売中止・回収を発表…権利問題を受けて

アクセスランキングをもっと見る