人生にゲームをプラスするメディア

レア開発『あつまれ!ピニャータ』がDSで発売決定

マイクロソフトゲームスタジオの英国レア社が開発し、Xbox360で発売された『あつまれ!ピニャータ』がニンテンドーDSで発売されることが決定しました。米国サンディエゴで開催されたComic-Conにてマイクロソフトが明らかにしたものです。Pinata Island forumsでもマイクロソフトの従業員が幾つかの情報を明らかにしています。

任天堂 DS
あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
  • あつまれ!ピニャータ
マイクロソフトゲームスタジオの英国レア社が開発し、Xbox360で発売された『あつまれ!ピニャータ』がニンテンドーDSで発売されることが決定しました。米国サンディエゴで開催されたComic-Conにてマイクロソフトが明らかにしたものです。Pinata Island forumsでもマイクロソフトの従業員が幾つかの情報を明らかにしています。

それによればニンテンドーDSで発売される『あつまれ!ピニャータ』は最近発表されたパーティゲーム版の『Viva Pinata: Party Animals』ではなく、国内でも今年1月に発売されている、庭を作りながら色々な動物たち(ピニャータ)を育てていく育成シミュレーションゲーム、『あつまれ!ピニャータ』をリメイクした作品になるということです。原色を多用し、綺麗に描かれた世界で可愛らしい動物と触れ合っていきます。

発売元は不明ですが、これまでのレア社の任天堂プラットフォームでの流れで考えれば、THQからというのが妥当だと思われます。ちなみにPC版も開発が継続されているということです。この『あつまれ!ピニャータ』、原案を出したのは任天堂の宮本氏であるという話もあります。

マイクロソフトゲームスタジオは『あつまれ!ピニャータ』や『カメオ』について、DSでリメイクするというのは悪くない考えだ、と今年春に述べたことがあります。今後もレア開発の別タイトルがニンテンドーDSで発売されることは十分に考えられます。

※画像はXbox360版
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. 『スマブラSP』あなたの“ベストスクリーンショット”、見せてください!

アクセスランキングをもっと見る