人生にゲームをプラスするメディア

任天堂はゲームキューブでもモーションコントローラーを模索していた?

任天堂 Wii

任天堂はWiiリモコンで大胆にモーションコントローラーを取り入れましたが、実はゲームキューブのスタート時点で次の模索は始まっていたのかもしれません。GameReactorがファクター5へ行ったインタビューで、同社のJulian Eggebrecht社長は気になる証言をしています。

「私たちがゲームキューブの『スターウォーズ ローグスコードロンII』を開発していた際、私たちはモーションコントロールを備えたプロトタイプのコントローラーを持っていました。私たちはどのようなゲームスタイルが可能か、特にフライトの部分で、思考を巡らしていました。それで私たちはずっとこのこと(モーション操作)は頭の中に引っ掻かっていました。しかし結局任天堂はゲームキューブでは止める決断をしました」

実験ではフライトに関してはとても良く適合する一方で、地上のステージでは酷くて、アナログスティックの方が良い、という結果になったそうです。

ちなみにファクター5は現在、PS3のモーションコントロールを使った『RISE FROM LAIR』を開発中です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

    『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  3. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  4. 『スーパーマリオ オデッセイ』“ジャンプ0回”でゲームクリアできるのか?その結果は……

  5. 『スプラトゥーン』テンタクルズの人間界初ライブ「ハイカライブ」が開催決定!ゲストとしてあの2人組も参加予定

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 海外レビューハイスコア『ゼノブレイド2』

  9. 『ゼノブレイド2』に「KOS-MOS」がレアブレイドとして登場!―ボイスは鈴木麻里子さん

  10. シリーズ12作品を一挙収録!『ストリートファイター 30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』発売決定!

アクセスランキングをもっと見る