人生にゲームをプラスするメディア

『ゾイドオンラインウォーズ』新規販売アイテムの追加更新サービスを終了

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

本日7月26日、「ゾイドオンラインウォーズ」の定期更新が行なわれます。
今回の更新では、帝国側ゾイド3機が新発売。オーガノイドシステムを搭載することで時速325kmを実現したという「ライトニングサイクス」は、ゲームの中でも抜群の機動力を誇ります。一気に相手の陣を焼き尽くす、高速戦闘部隊を編成してみてはいかがでしょうか。

なお、本日の更新を持ちまして、新規販売アイテムの追加更新サービスを終了致します。
これまで多くのお客様にご利用頂けました事、厚く御礼申し上げます。
(現在販売されているアイテムにつきましては、公式サイトの停止(2007年12月25日午後12:00)までご購入頂けます。)
また、ZiP課金決済システムは、2007年7月31日午後12:00を持ちまして、サービスを停止させて頂きます。
(所持中のZiポイントはサービスの終了までご利用頂けます。所持Ziポイントの返金は行えませんのでご注意下さい。)


【7月26日更新内容】
本日(7/26)、帝国にて「ライトニングサイクス」と、レッドホーンのバリエーション機である「旧帝国仕様(OLD-empire model、略称OLD)」「砂漠戦仕様(Desert Model、略称DM)」が新規販売されました!!

◇ライトニングサイクス
「ライトニングサイクス」は帝国の開発した次世代高速ゾイドです。
この機体は、帝国が共和国の高速戦闘部隊に対抗して、コマンドウルフを超える中型高速ゾイドとして開発されました。
背部にブースターと一体化したパルスレーザーライフルを装備。
限定的にオーガノイドシステムを取り入れることで、最高速325kmという驚異的なスピードを誇る機体です!
ゾイドのサイズはMサイズで、価格は600ZiPです。

・ライトニングサイクス機体説明 
帝国が開発したチーター型の高速戦闘ゾイド。
どの能力をとっても平均かそれ以上の能力を備えており、移動力・機動力はトップクラス。
限定的ながらオーガノイドシステムを搭載する事で、最高速度325キロという驚異的なスピードを獲得した。


◇レッドホーン バリエーション機
「旧帝国仕様(OLD)」「砂漠戦仕様(DM)」はバリエーション機のため、主に装備できる武器はノーマル機と同じ武器になります。
但し、各々ノーマル機とは異なった能力を保持しているのが特徴です。
それでいて価格はノーマル機と同じく、各々350ZiPなのでお得です。

・レッドホーン 旧帝国仕様(OLD-empire Model) 機体説明
旧帝国時代のレッドホーン。
攻防のバランスが取れた機体であり、中央大陸戦争初期から約70年たった今でも、帝国の主力ゾイドとしてあり続けている。

・レッドホーン 砂漠戦仕様(Desert Model) 機体説明
砂漠戦仕様(Desert Model)に強化したレッドホーン。
砂漠での戦闘を想定している為に砂漠適応はもちろんの事、機動力もアップしている。



なお、本日の更新を持ちまして、新規販売アイテムの追加更新サービスを終了致します。
これまで多くのお客様にご利用頂けました事、厚く御礼申し上げます。
現在販売されているアイテムにつきましては、公式サイトの停止(2007年12月25日午後12:00)までご購入頂けます。

また、ZiP課金決済システムは、2007年7月31日午後12:00を持ちまして、サービスを停止させて頂きます。
※所持中のZiポイントはサービスの終了までご利用頂けます。
※所持Ziポイントの返金は行えませんのでご注意下さい。

みなさまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
《階堂 綾野》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  2. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

    【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

  3. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  4. 【特集】『Steamの名作ホラー』総まとめ―背筋が凍るおすすめ作品を網羅

  5. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  6. 【特集】『クトゥルフ神話RPG 血塗られた天女伝説』“SAN値直葬”な恐怖に立ち向かえ!ドット絵が想像力と畏怖をかき立てる一作

  7. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』と『妖怪惑星クラリス』のコラボが決定!一体何なんだこれは…

  8. 【台北ゲームショウ2016】可愛い女の子に刺青を入れるという背徳感、日活が贈る"刺青×ヤクザ×萌え"の『刺青の国』を初体験

アクセスランキングをもっと見る