人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、第1四半期業績を発表―Wiiは3ヶ月間で343万台

ゲームビジネス その他

任天堂は25日、平成20年3月期第1四半期の業績を発表しました。それによれば、売上高3404億3900万円(前年同期: 1309億1900万円)、営業利益906億3100万円(同: 288億0200万円)、経常利益1314億4900万円(同: 326億7000万円)、純利益802億5100万円(同: 155億5100万円)となり、いずれの数値も昨年を大きく上回る好業績でした。

第1四半期(4月1日〜6月30日)は、ニンテンドーDSが全世界で698万台(累計4727万台)となり、対応ソフトでも『ポケットモンスター ダイヤモンド/パール』も355万本(累計876万本)となったほか、定番タイトルも好調に推移しました。対応ソフトは計3426万本。

据え置き型のWiiの販売台数は343万台(累計927万台)となり、対応ソフトでは『スーパーペーパーマリオ』や『マリオパーティ8』がミリオンセラーとなったほか、定番タイトルである『Wii Sports』なども好調でした。対応ソフトは計1598万本でした。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『アサシン クリード オリジンズ』『スーパーマリオ オデッセイ』『ARK: Survival Evolved』『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』他

    今週発売の新作ゲーム『アサシン クリード オリジンズ』『スーパーマリオ オデッセイ』『ARK: Survival Evolved』『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』他

  2. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

    ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  3. 【TGS2017】PS4一億台の普及に向けて、さまざまな努力を続けていくーSIE吉田修平氏インタビュー

    【TGS2017】PS4一億台の普及に向けて、さまざまな努力を続けていくーSIE吉田修平氏インタビュー

  4. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  5. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  6. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  7. さよならハドソン、過去の名作をCMで振り返る

  8. セガサミー、『PSO2』好調維持『艦これアーケード』堅調で大幅増益―3Q決算

  9. ゾンビになって映画を一足先に体験!?VR映像『BIOHAZARD VENDETTA : Z Infected Experience』5月24日配信

  10. 任天堂、ロゴを変更?

アクセスランキングをもっと見る