人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、業績予想を上方修正―売上高は1兆4000億円見込み

ゲームビジネス その他

任天堂は25日、平成20年3月期連結業績予想を、ニンテンドーDSやWiiが引き続き好調に推移していることや、円安傾向が続いている事を受け、大幅に上方修正すると発表しました。任天堂は今期初めて売上高が1兆円を突破する見込みです。

修正後の連結の通期売上高は1兆4000億円(修正前:1兆1400億円)、営業利益は3700億円(同:2700億円)、経常利益は4100億円(同:2900億円)、純利益は2450億円(1750億円)となります。中間期では売上高6400億円(4600億円)、営業利益1600億円(850億円)、経常利益1800億円(850億円)、純利益1050億円(500億円)となりました。

また、配当予想についても前回予想の中間140円、期末560円の計700円から、中間140円、期末820円の合計960円に修正しています。

前提となる為替レートは1ドル115円から118円に、1ユーロは150円から155円へと変更されています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  3. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  4. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  5. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  6. SIEの新経営体制が発表―現副社長の小寺氏がCEOに、現CEOのハウス氏は会長職に就任

  7. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  8. UDKを使ってみよう!【導入編】・・・「Unreal Japan News」第40回

  9. 【GTMF2013】ヤマハによるアミューズメント向け次世代 GPU と開発環境

  10. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る