人生にゲームをプラスするメディア

PLAYSTATION AWARDS、プラチナプライズは「モンスターハンターポータブル 2nd」

ソニー PSP

PLAYSTATION AWARDS、プラチナプライズは「モンスターハンターポータブル 2nd」
  • PLAYSTATION AWARDS、プラチナプライズは「モンスターハンターポータブル 2nd」
  • PLAYSTATION AWARDS、プラチナプライズは「モンスターハンターポータブル 2nd」
  • PLAYSTATION AWARDS、プラチナプライズは「モンスターハンターポータブル 2nd」
  • PLAYSTATION AWARDS、プラチナプライズは「モンスターハンターポータブル 2nd」
  • PLAYSTATION AWARDS、プラチナプライズは「モンスターハンターポータブル 2nd」
ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は17日、「PLAYSTATION AWARDS 2007」を開催し、「モンスターハンター ポータブル 2nd」(PSP)を筆頭に、計9作品の表彰を行った。

「PLAYSTATION AWARDS」はPSフォーマットのゲームソフトのうち、一定以上の出荷枚数を記録したタイトルについて表彰を行うもので、今年で13回目となる。本年度(2006年5月1日〜2007年4月30日)の受賞作は以下の通り。受賞作はプラチナプライズ以外、すべてPS2タイトルとなる。



■プラチナプライズ(100万枚以上)
モンスターハンターポータブル 2nd(カプコン) PSP

■ゴールドプライズ(50万枚以上)
龍が如く PlayStation2 the Best(セガ)
龍が如く2(セガ)
みんなのテニス(SCE)
ガンダムSEEDDESTINY 連合vs. Z.A.F.T. II PLUS(バンダイナムコゲームス)
無双OROCHI(コーエー)

またPS3タイトルについては、昨年11月に本体が発売されたばかりとして、「スペシャルプライズ」が設定された。

■スペシャルプライズ
ガンダム無双(コーエー)[30万枚達成]
鉄拳5 DARK RESURRECTION(バンダイナムコゲームス)[ダウンロード販売数のベスト1]
まいにちいっしょ(SCE)[販売アイテム数ベスト1]

会場にはプラチナ・ゴールドの各タイトルに対して、書道家の武田双雲さんによる、漢字一文字ずつの書が展示された。「モンハン〜」は「掴」、以下順に「龍」「登」「弾」「戦」「天」となる。

最後にSCE代表取締役社長兼グループCEOの平井一夫氏は、「各クリエイターの目の輝きを拝見させていただいて、自分にとっても、原点を確認することは、改めて大事だなと確認した」とコメント。PSビジネスの「原点」が各ゲームソフトと、それを生み出すコンテンツクリエイター、そしてソフトメーカーにあるとした。そしてPS3についても、幅広い協力の下で「プレイステーション」の名に恥じない、すばらしいプラットフォームに成長させたいと抱負を示した。
《小野憲史》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

    ソニー・ミュージックエンタテインメントが新レーベル立ち上げ─第1弾はPS4/PC/Switchに展開、『DEEMO』完全新作も

  2. 『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

    『バイオ7』ゴールドエディション国内向け最新PV―恐怖を締めくくる2つの物語

  3. 【TGS2017】『サマーレッスン:新城ちさと』の体験は“心理のコミュニケーション”! この1年の歩みやVRの今後についてプロデューサー・玉置絢に直撃

    【TGS2017】『サマーレッスン:新城ちさと』の体験は“心理のコミュニケーション”! この1年の歩みやVRの今後についてプロデューサー・玉置絢に直撃

  4. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  5. 『ドラゴンズクラウン・プロ』発売日を2018年2月8日に変更ー先着購入特典として限定デジタルゲームブックの配布が決定

  6. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  7. 『仮面ライダー クライマックスファイターズ』各参戦ライダーのスキルやオンライン要素の情報が公開

  8. 【TGS2017】大画面でもVRでも!『グランツーリスモSPORT』で史上最高のドライビング体験!

  9. 『北斗が如く』最新ゲーム情報―ストーリー&アドベンチャーパート等の詳細ゲーム内容公開!

  10. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

アクセスランキングをもっと見る