人生にゲームをプラスするメディア

ドイツのDaedalic EntertainmentがDSに参入

任天堂 DS

Jan Mueller-Michaelis氏
  • Jan Mueller-Michaelis氏
ドイツのデベロッパー/パブリッシャーのDaedalic Entertainmentは、ニンテンドーDSプラットフォームへの参入を発表しました。現在、社内の開発チームが複数のプロジェクトを進行させているそうです。

「私たちは任天堂が認めてくれた事に感謝します。現在3つの革新的なゲームがプリプロダクションの段階です。非常に大きなユーザーベースのおかげで幅広いユーザーを対象としたゲームを開発することができます」とクリエイティブディレクターのJan Mueller-Michaelis氏は述べています。

Daedalic Entertainmentは2007年に設立された会社です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. ニンテンドースイッチのLANポート付きドックが2月23日に発売決定―コンパクトサイズの優れもの

    ニンテンドースイッチのLANポート付きドックが2月23日に発売決定―コンパクトサイズの優れもの

  3. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

    『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. スイッチ向け『ファイアーエムブレム』新作の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  8. ニンテンドースイッチ『星のカービィ スターアライズ』「ち・か・らを合わせるフレンズ能力♪」というTVCMがキュート!

  9. 【特集・アンケート】「『ファイアーエムブレム』あるある」10選―“鋼よりも鉄”“0%と100%しか信じない”“タイトルの表記間違いが気になる”

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

アクセスランキングをもっと見る