人生にゲームをプラスするメディア

北斗の拳がGPS対応のRPGに!!『北斗の拳GPS』au

モバイル・スマートフォン 全般

携帯電話など次世代メディア向けコンテンツの企画・制作を行う株式会社モブキャスト(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藪 考樹)は、平成19年7月5日、KDDI株式会社auのBREW対応ゲームサイト『100円-mobGame-』にて、「北斗の拳GPS」を新たにリリースいたします。

人気漫画「北斗の拳」が、GPS対応のロールプレイングゲーム「北斗の拳GPS」となって『100円-mobGame-』に登場します。大ヒットしたアクションゲームアプリ「北斗の拳〜早拳伝〜」に続く第二弾です。「北斗の拳GPS」とは、自分だけのオリジナルキャラクターを作成し、「修行」「遠征」「対戦」を通じて敵と戦い、キャラクターを成長させていくロールプレイングゲームです。

「遠征」モードでは、GPS機能を利用して自動生成された敵と戦い"奥義"を習得します。最初に「遠征」を選択すると"基点"の座標が設定されます。再度「遠征」を選択すると、GPS機能でプレーヤーの現在位置を読み取り、基点の座標との距離を比較して、レベルの違う敵が出現します。たとえば、プレーヤーの自宅を基点に設定した場合、自宅から5km離れた場所で「遠征」を選択すると、レベル10の敵が出現します。

「修行」モードでは、原作のストーリーに沿った4つのエリアで敵と戦い、キャラクターを成長させます。各エリアでは、原作でお馴染みの強敵(とも)がボスとして登場します。

「修行」や「遠征」で育てたキャラクターで、新たな伝説を目指しましょう!

『100円-mobGame-』は「ストリートファイターII」「鬼武者」「バイオハザード」シリーズなどのヒット作品を手がけた岡本吉起(弊社取締役)トータルプロデュースの完全オリジナルゲームサイトです。有名クリエイター達がその才能を遺憾なく発揮して、携帯電話という特性を利用したゲームを真剣に考えるサイトです。携帯電話ならではの特性にこだわり、携帯電話発の新しいゲームを提供しつづけます。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. ダイドードリンコとコラボした『KOF』がサービス開始ー自販機の利用でアイテムやキャラクターが入手可能!

    ダイドードリンコとコラボした『KOF』がサービス開始ー自販機の利用でアイテムやキャラクターが入手可能!

  2. iOS/Android『ドラゴンクエストライバルズ』11月2日より正式サービス開始! アプリのDLは11月1日よりスタート

    iOS/Android『ドラゴンクエストライバルズ』11月2日より正式サービス開始! アプリのDLは11月1日よりスタート

  3. 今年も『ポケモンGO』でハロウィン開催! ヤミラミやジュペッタなども登場─ピカチュウも可愛いハロウィン仕様に

    今年も『ポケモンGO』でハロウィン開催! ヤミラミやジュペッタなども登場─ピカチュウも可愛いハロウィン仕様に

  4. 【プレイレポ】ふわふわ動くねこたちのもふもふ感がたまらない!ねこ好き必見アプリ『ねこ島日記』

  5. スマホ向け“フレンズ観察ゲーム”『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート! 気になるストーリーも要チェック

  6. 【読者アンケート】『FGO』どのアルトリアが一番好き?

  7. シリーズ初のスマホ向けRPG『GOD EATER RESONANT OPS』発表! アリサやエリナなどシリーズ歴代キャラも参戦

  8. 『少女前線』にいったい何が?運営と開発に亀裂、元運営が語る真相とは

  9. 『FGO』と劇場版「Fate/stay night[HF]がコラボ、来場者に描き下ろし“概念礼装”をプレゼント! 新★4サーヴァント「パールヴァティー」を含めたピックアップ召喚も開始

  10. 『FGO』メンテナンス終了、次回のハロウィンイベントの予告も登場!

アクセスランキングをもっと見る