人生にゲームをプラスするメディア

北斗の拳がGPS対応のRPGに!!『北斗の拳GPS』au

モバイル・スマートフォン 全般

携帯電話など次世代メディア向けコンテンツの企画・制作を行う株式会社モブキャスト(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:藪 考樹)は、平成19年7月5日、KDDI株式会社auのBREW対応ゲームサイト『100円-mobGame-』にて、「北斗の拳GPS」を新たにリリースいたします。

人気漫画「北斗の拳」が、GPS対応のロールプレイングゲーム「北斗の拳GPS」となって『100円-mobGame-』に登場します。大ヒットしたアクションゲームアプリ「北斗の拳〜早拳伝〜」に続く第二弾です。「北斗の拳GPS」とは、自分だけのオリジナルキャラクターを作成し、「修行」「遠征」「対戦」を通じて敵と戦い、キャラクターを成長させていくロールプレイングゲームです。

「遠征」モードでは、GPS機能を利用して自動生成された敵と戦い"奥義"を習得します。最初に「遠征」を選択すると"基点"の座標が設定されます。再度「遠征」を選択すると、GPS機能でプレーヤーの現在位置を読み取り、基点の座標との距離を比較して、レベルの違う敵が出現します。たとえば、プレーヤーの自宅を基点に設定した場合、自宅から5km離れた場所で「遠征」を選択すると、レベル10の敵が出現します。

「修行」モードでは、原作のストーリーに沿った4つのエリアで敵と戦い、キャラクターを成長させます。各エリアでは、原作でお馴染みの強敵(とも)がボスとして登場します。

「修行」や「遠征」で育てたキャラクターで、新たな伝説を目指しましょう!

『100円-mobGame-』は「ストリートファイターII」「鬼武者」「バイオハザード」シリーズなどのヒット作品を手がけた岡本吉起(弊社取締役)トータルプロデュースの完全オリジナルゲームサイトです。有名クリエイター達がその才能を遺憾なく発揮して、携帯電話という特性を利用したゲームを真剣に考えるサイトです。携帯電話ならではの特性にこだわり、携帯電話発の新しいゲームを提供しつづけます。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

    最優秀賞はどれ?「ポケ森 キャンプコーデ大会 in INSIDE」結果発表―「コミケ」から「ラピュタ」まで様々な作品が!

  2. 【読者アンケート】『FGO』アニメ化するなら何章がいい?

    【読者アンケート】『FGO』アニメ化するなら何章がいい?

  3. 『FGO』「冥界のメリークリスマス」幕開け! 限定サーヴァント「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」ゲットに挑め

    『FGO』「冥界のメリークリスマス」幕開け! 限定サーヴァント「アルテラ・ザ・サン〔タ〕」ゲットに挑め

  4. 【生放送】『FGO』「異端なるセイレム」を振り返る会、20時30分よりやります!【壮絶ネタバレ注意!】

  5. 『きららファンタジア』ゲーム進行不可などの複数の不具合が発生中

  6. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? 育成編」結果発表─上位3位が全体の75%を占める大接戦!

  7. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  8. 『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

  9. 『アンジュ・ヴィエルジュ』クリスマスでキュートな「セナ・ユニヴェール」を先行公開! 描き下ろしイラスト&ボイス録り下ろしで登場

  10. 【特集】種族の数だけ物語がある-ライター三人が熱く語る『CARAVAN STORIES』の魅力って?

アクセスランキングをもっと見る