人生にゲームをプラスするメディア

おなまえと大切なキーコンフィグ―『スマブラX』

NINTENDO 64、ゲームキューブ、そして今回のWiiと3作品目となる『大乱闘スマッシュブラザーズX』。手触りに徹底的に拘る桜井氏は今頃コントローラーの数の多さに参っているのではないかと心配してしまいますが、今回はWiiリモコン(横持ち)、ヌンチャク(リモコン+ヌンチャク)、クラシックコントローラー、ゲームキューブコントローラーの4種類の操作方法が提供されます。

任天堂 Wii
NINTENDO 64、ゲームキューブ、そして今回のWiiと3作品目となる『大乱闘スマッシュブラザーズX』。手触りに徹底的に拘る桜井氏は今頃コントローラーの数の多さに参っているのではないかと心配してしまいますが、今回はWiiリモコン(横持ち)、ヌンチャク(リモコン+ヌンチャク)、クラシックコントローラー、ゲームキューブコントローラーの4種類の操作方法が提供されます。

そんな最新作で大事になってくるのがお名前入力で、遊ぶプレイヤーの名前を携帯入力風の画面で登録することができるそうです。この名前をキャラクター選択画面で選ぶと、キャラクターに名前を付けて遊べるそうです。また、それだけではなく、名前とキーコンフィグが紐付いていて、名前を選びさえすれば好みのボタン配置が選べるそうです。

またコントローラーのメモリに名前を保存して、友達の家に設定ごと持って行くなんてシステムも計画中だそうです。これは便利でうれしいですね。「できなかったらゴメンナサイ。」とのことですが・・・。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

    「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  2. 『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

    『ドラゴンクエストビルダーズ2』かつてゴールドラッシュにわいた「オッカムル島」が公開!地下には謎の古代神殿がそびえる…

  3. 『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

    『スマブラSP』戦闘中にステータスを変える「シュルク」―今回は好きなモードに即変更が可能!

  4. “本気のオタク”であれ――『ファミスタ』プロデューサーが語るゲーム業界を目指す人の心構えとは

  5. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  6. 『DARK SOULS REMASTERED』スイッチ版の紹介映像―死にゲーに挑むコツとは?

  7. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る