人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンボールZ Sparking!METEOR』サイトがグランドオープン

任天堂 Wii

バンダイナムコゲームスはWiiとPS2で発売する『ドラゴンボールZ Sparking!METEOR』の公式サイトをグランドオープンしました。ドラゴンボールのキャラクターが大活躍する3D格闘アクションで、2007年秋の発売予定です。公式サイトでは両バージョンのパッケージ画面も公開されています。

本作には変身形態を含めてなんと150人以上ものキャラクターが登場し、更に熱くパワーアップした白熱バトルが展開されます。フィールドも新しい追加があるだけでなく、進化を遂げ、昼夜や天候の違いが導入されています。月を見て大猿変化など変身システム「トランスフォームD」もパワーアップしました。

公式サイトではキャラクター情報として、孫悟空、ピッコロ(前期)、クリリン、ヤムチャ、天津飯、餃子、ネイル、ベジータ王、大猿ベジータ王、コルド大王が紹介され、キャラクターの概要を読むことができます。

今後も発売に向けて続々と情報が公開されていくということですので、忘れずにチェックするようにしましょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』好きなスペシャルウェポン投票はなんとマルチミサイルが圧勝!【読者アンケート】

  2. スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

    スイッチ版『ROBOTICS;NOTES ELITE』の存在が明らかに―スイッチ版『メモリーズオフ -Innocent Fille-』も発売か

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  6. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

  7. 『スプラトゥーン2』Ver.3.1.0の注目ブキ8選

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  10. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

アクセスランキングをもっと見る