人生にゲームをプラスするメディア

EZWebに『信長の野望・戦国群雄伝』が登場

モバイル・スマートフォン 全般

『信長の野望・戦国群雄伝』は、日本全国の大名たちが己の力と知略で天下統一をめざした、動乱の時代・戦国時代を舞台とする戦略級シミュレーションゲームです。プレイヤーは、織田信長をはじめとする戦国大名のひとりとなり、他の大名を打ち滅ぼして天下統一をめざします。

本作では、大名の手足となって活躍する数多くの武将たちが400人登場。ダイナミックな国盗りの面白さに加え、個性的な家臣団をまとめあげる人材活用の面白さも含んだ内容となっています。

プレイヤーは、様々な能力を持つ配下の武将を効果的に指揮しながら、開墾・治水・商取引といった内政を実行して領国を富ませ、万全の体制が整ったら敵国へと攻め込みます。戦闘は、野戦から始まり、兵種や地形効果、時間経過等、戦術を駆使して勝利をめざします。最終的に、関東から中国・四国まで全38ケ国を統一したとき、プレイヤーの勝利となります。

〔ゲームの特色〕
1.ゲームに登場する武将は約 400 人。織田信長をはじめ、武田信玄、上杉謙信といった戦国大名に加え、その家臣となる、羽柴秀吉、真田幸村、山本勘助など、個性豊かな武将たちが数多く登場します。政治力、戦闘力、魅力など、個々に詳細な能力値を持っています。本作では、これら配下にした武将をコレクションできる新機能「武将列伝」を搭載!コンプリートを目指して、何度でもプレイを楽しむことができます。

2.コマンド(命令)実行には「行動力」システムを使用。武将は、それぞれの政治力に基づいた「行動力」を持っており、命令を実行すると、難易度に応じた値を消費します。その成否・成果は武将の能力によって変わってきます。どの武将に、いつ、どのような命令を与えるか、月単位・年間単位の戦略を練ることが重要です。

3.他国に攻め込んだり、攻め込まれたりすると、戦闘画面に切り替わります。戦闘は、野戦と籠城戦の2種類に分かれます。野戦では、地形や兵種の特性を活かした用兵が、籠城戦では、持久戦への対処が重要となり、それぞれに異なる戦術が必要とされます。

4.シナリオは、織田信長、武田信玄、毛利元就など、各地の有力大名たち勢力争いを繰り広げていた1560 年の「群雄割拠」からスタート。ご利用月数に応じて、信長が日本の中央部をほとんど掌握した1582 年の「信長の野望」が追加されます。どの大名を選ぶかによって、プレイヤーの実力に応じたゲーム展開を楽しむことができます。

5.プレイヤーを戦国の世に誘うオリジナルBGMは全6曲。

6.プレイ結果によって順位が付けられるランキング機能も搭載し、長期にわたってお楽しみいただけます。

7.難易度設定やマニュアル、攻略法の配信など、幅広いユーザー層に対応しています。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』ロリコ…航空母艦「アーク・ロイヤル」の水着衣装が公開!左手に持つ写真はまさか…

    『アズールレーン』ロリコ…航空母艦「アーク・ロイヤル」の水着衣装が公開!左手に持つ写真はまさか…

  2. 『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

    『#コンパスライブアリーナ』大阪公演が大盛況!女性に支持される強みは、映像と楽曲、さらにコスプレイヤー!?

  3. エイリム×トライエース×集英社キャラビズ室が合同プロジェクト『ミストギア』を発表!Android版CBTも募集開始

    エイリム×トライエース×集英社キャラビズ室が合同プロジェクト『ミストギア』を発表!Android版CBTも募集開始

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 超巨大マルチバトルRPG『リネレボ』一周年記念リアルイベント開催決定!1年間の軌跡と魅力をお届け

  6. 平昌五輪フィギュア金メダリスト・ザギトワ選手、魔法少女になる―『マギレコ』1周年記念CM公開

  7. 『FGO』「どのサーヴァントの英霊旅装と交換した?」結果発表―フォーリナー少女たちに人気が集中!【読者アンケート結果】

  8. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? 育成編」結果発表─上位3位が全体の75%を占める大接戦!

  9. 『バンドリ!』×「初音ミク」コラボ開催決定!カバー楽曲をイメージしたボーカル3人のイラストも公開

  10. 「『FGO』あなたが好きな★1サーヴァントは?」結果発表─1位は4割超えの支持を獲得! あなたのお気に入りは何位?【アンケート】

アクセスランキングをもっと見る