人生にゲームをプラスするメディア

Wii向けの音声認識技術「Fonix VoiceIn Game Edition」が発売

モバイル機器、携帯電子デバイス、ゲーム機などの組み込み機器向けの音声インターフェイスを開発している米国のFonix Speechは、任天堂のWIiサードパーティツールプログラムに参加し、Wiiの開発者向けに音声認識技術を利用することを可能とする「Fonix VoiceIn Game Edition」と「Fonix VoiceIn Karaoke Edition」を提供開始すると発表しました。

任天堂 Wii
モバイル機器、携帯電子デバイス、ゲーム機などの組み込み機器向けの音声インターフェイスを開発している米国のFonix Speechは、任天堂のWIiサードパーティツールプログラムに参加し、Wiiの開発者向けに音声認識技術を利用することを可能とする「Fonix VoiceIn Game Edition」と「Fonix VoiceIn Karaoke Edition」を提供開始すると発表しました。

「VoiceInをWiiデベロッパーに提供するのはゲーム業界のナンバーワン音声技術サプライヤーになりたいという私たちの姿勢を示すものです。Fonixの技術は革新と合わさった楽しさという任天堂の哲学にも一致します。VoiceInはボイスコマンドで新しい楽しさやユーザーを獲得することに繋がるでしょう。またVoiceIn Karaokeはカラオケゲームの質の向上を可能とするでしょう」とFonixのTim K. Hong氏はコメントしています。

「Fonix VoiceIn」はゲームにボイスコマンドを導入することを可能とし、最小限のメモリやプロセスで複数言語に対応した音声認識技術を取り入れられるということです。「VoiceIn Karaoke」ではカラオケゲームで必要な歌い手の声に合わせてタイミング、ピッチなどを正確に取ることを可能とするそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.1.0の注目ブキ10選!塗り性能変化でナワバリに嵐が巻き起こる!?

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  6. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  7. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  8. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

アクセスランキングをもっと見る