人生にゲームをプラスするメディア

携帯MMORPG『ネバーワールドオンライン』の攻略本第二弾が6月25日発売

モバイル・スマートフォン 全般

株式会社アンビション(東京都豊島区、代表取締役社長:福島公則)は、ゴマブックス株式会社(東京都港区、代表取締役社長:嬉野勝美)から、携帯電話専用MMORPG「ネバーワールドオンライン」の攻略本となるメディアミックス展開中のネバーワールドの歩き方シリーズ第2弾「ネバーワールドの歩き方-コミュニティー編-」を全国書店より6月25日に発売決定致しました。

「ネバーワールド歩き方-コミュニティー編-」は、携帯専用MMORPG「ネバーワールドオンライン」ならではの会話・恋愛・婚姻などのリアリティをもったコミュニケーションが繰り広げられています。その中で、ゲーム内独自の造語が生またり、チームや結婚などのゲームシステムを利用したより強い絆が生まれます。ユーザー皆様の会話術、恋愛術などが分かる書籍となっています。
また、ストーリー部分に値するメインクエストの攻略情報を初めとした、新要素の攻略データやネバーワールド関係者の座談会といった、この書籍で現在のネバーワールドオンラインが良く分かるユーザーの皆様にとって待望の一冊となっております。

構成内容
・クエスト攻略情報
・ネバ語辞典
・ネバーワールド管理者が語るネバーワールド事件簿
・ネバ婚事情

タイトル:ネバーワールドの歩き方-コミュニティー編-
編著者 :「ネバーワールドの歩き方」製作プロジェクト
発行所 :ゴマブックス株式会社
版 型 :A5版
定 価 :各1,890円(税込)
発売日 :2007年6月25日

1月に発売した「ネバーワールドの歩き方-マネーライフ編-」はお金儲けを中心とした内容であり、予約段階でamazon初登場6位、発行部数2万部以上など、好調を見せました。今回はMMORPGならではの要素であるコミュニケート部分を掘り下げたネバーワールドの歩き方「第2弾」として発売するに至りました。

今後は、ユーザーの皆様の意見を取り入れての書籍化、ネバーワールドオンラインに関する情報を隅々まで網羅する「ネバーワールドの歩き方シリーズ」としてメディアミックス展開をしていく予定です。

<ネバーワールドオンラインとは>
ネバーワールドオンラインは、DoCoMo、au、SoftBank、WILLCOMのキャリア公式コンテンツとして展開している自由なプレイスタイルで遊べる史上初の携帯専用多人数同時参加型ロールプレイングゲーム(MMORPG)です。

<2つの大きな特徴>
1)フリーワードでの高度なコミュニケーションユーザー同士の会話は、携帯のRPGでありがちな定型文だけの退屈で限られた会話ではなく、チャット感覚で自由に会話が出来ます。

2)自由なプレイスタイルで遊べる創造性の高いゲームシステム
レベルを上げて強くなるもよし、合成スキルを上げて職人になるもよし、決められたストーリーをこなしてゆくのではなく、自由な発想で遊べる空間を提供しています。

現在、Ezweb公式コンテンツRPGカテゴリーで126週1位(2007年6月18日現在)の位置をキープし、外部リンクの出来ない公式コンテンツであるにもかかわらず、80万人以上のお客様がプレイしており、高い支持を得ております。

また、DoCoMo公式コンテンツは「ネバーワールドi」として展開しており、ネバーワールドオンラインにDoCoMo端末ならではのiモーションを使うことで臨場感あふれる映像とともにストーリーを追うことが出来ます。また、フィールド画面と戦闘画面にFlashを使用することで、HTMLで表現出来なかった世界観や、緊迫した戦闘を楽しむことが出来るようになっています。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『アズールレーン』駆逐艦・大潮が次回イベントで実装決定―…可愛い女のコが大好き!?

    『アズールレーン』駆逐艦・大潮が次回イベントで実装決定―…可愛い女のコが大好き!?

  2. 『アズールレーン』×「装甲騎兵ボトムズ」ミニコラボイベントが6月下旬に開催決定!

    『アズールレーン』×「装甲騎兵ボトムズ」ミニコラボイベントが6月下旬に開催決定!

  3. 『アズールレーン』駆逐艦「文月」が公開―イラストレーターはしらたま先生!

    『アズールレーン』駆逐艦「文月」が公開―イラストレーターはしらたま先生!

  4. 『カクテル王子(プリンス)』サービス終了が発表―ファンからは悲しみや感謝の声が

  5. 『バンドリ!』新しいリサ姉の声にどんな感想を抱いた?【読者アンケート】

  6. 【レポート】カクテルたちとの物語に酔いしれる!『カクテル王子(プリンス)』発表会でゲーム内容が明らかに

  7. 『Sdorica (スドリカ)』新システム「イベント発生」を追加―バトルの戦略性に新たな変化が起こる!

  8. 『バンドリ!』「難易度28で一番難しいと思う楽曲はどれ?」結果発表―あの楽曲に票が集中!【読者アンケート】

  9. 『FGO』「Apoコラボイベントとボックスガチャイベントどちらの方がモチベーション高かった?」結果発表―どちらも多くの票を集めることに【読者アンケート】

  10. 大御所バトロワがスマホに到来!『PUBG Mobile』モバイルならではのメリット/デメリットは?【プレイレポ】

アクセスランキングをもっと見る