人生にゲームをプラスするメディア

『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
カプコンは来週末に幕張メッセで開催される次世代ワールドホビーフェアへの出展タイトルを発表しました。Wii向けで期待される『宝島Z バルバロスの秘宝』も初めてプレイできる他、7月発売の『ロックマンゼクス アドベント』、8月発売の『ワンタメうらない チャンネル』もプレイできます。

また、『流星のロックマン』では公式大会「ウェーブマスターズ2007 in WHF夏」も開催されます。ウェーブマスタークラス(小学校1年生〜6年生)とギャラクシーオープンクラス(年齢制限なし)は既に受付が終了していますが、当日受付のサテライトビギナークラス(小学校1年生〜6年生)も実施されます。

配信では、『流星のロックマン』最強のバトルカード、「アンドロメダ」の配布が行われます。今回初めて配信される最強カードを是非とも手に入れましょう。チャレンジバトルコーナーでは「サテライト管理者を倒せ!」と「FM星人を3連続で撃破せよ!」というチャレンジも行われる予定です。

『宝島Z』では体験者にナゾトキ下敷きがプレゼントされます。『ロックマンゼクス アドベント』では公式サイトで配布される引き換え券でダブルロックマンスペシャルノートがもらえます。

プレイ可能タイトル
・流星のロックマン (DS)
・ロックマンゼクス アドベント (DS)
・宝島Z バルバロスの秘宝 (Wii)
・ワンタメうらない チャンネル (DS)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

    ゲームを通してプログラミングを学べる「QUREO(キュレオ)」ーー事業者説明会からみる「プログラミング学習」の今とは?

  2. 今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

    今週発売の新作ゲーム『METAL GEAR SURVIVE』『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ』『閃乱カグラ Burst Re:Newal』他

  3. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

    【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  4. 【CEDEC 2017】ゲームの特許は難しくない!だれでもわかる効果的なゲーム特許の取得方法

  5. 任天堂、パテントトロールに勝訴し全特許を差し押さえ 『Wii Fit』を巡り

  6. 「創点 弟子入りプロジェクト」で次世代を育てたいーディライトワークス塩川洋介氏インタビュー

  7. プロ向けサウンド制作ツールを無償で提供・・・「CRI ADX2 LE」の狙いについて聞く

  8. 【CEDEC 2012】「クラウドゲーミング」って美味しいの?ユビタスがメリットと課題を整理

  9. 【Indie Japan Rising】同人ゲーム専門店は生き残れるのか?三月兎さんげっと店インタビュー

  10. 2018年2月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

アクセスランキングをもっと見る