人生にゲームをプラスするメディア

『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
  • 『宝島Z』も初体験!カプコンがWHF出展タイトルを発表
カプコンは来週末に幕張メッセで開催される次世代ワールドホビーフェアへの出展タイトルを発表しました。Wii向けで期待される『宝島Z バルバロスの秘宝』も初めてプレイできる他、7月発売の『ロックマンゼクス アドベント』、8月発売の『ワンタメうらない チャンネル』もプレイできます。

また、『流星のロックマン』では公式大会「ウェーブマスターズ2007 in WHF夏」も開催されます。ウェーブマスタークラス(小学校1年生〜6年生)とギャラクシーオープンクラス(年齢制限なし)は既に受付が終了していますが、当日受付のサテライトビギナークラス(小学校1年生〜6年生)も実施されます。

配信では、『流星のロックマン』最強のバトルカード、「アンドロメダ」の配布が行われます。今回初めて配信される最強カードを是非とも手に入れましょう。チャレンジバトルコーナーでは「サテライト管理者を倒せ!」と「FM星人を3連続で撃破せよ!」というチャレンジも行われる予定です。

『宝島Z』では体験者にナゾトキ下敷きがプレゼントされます。『ロックマンゼクス アドベント』では公式サイトで配布される引き換え券でダブルロックマンスペシャルノートがもらえます。

プレイ可能タイトル
・流星のロックマン (DS)
・ロックマンゼクス アドベント (DS)
・宝島Z バルバロスの秘宝 (Wii)
・ワンタメうらない チャンネル (DS)
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー

    ニュース風の映像が簡単に作れる「アバターエージェントサービス×Live2D」―メガネっ娘アナウンサー"沢村碧”が生まれた背景とは?

  2. ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

    ダイバーシティでVR『バイオハザード7』を体験するチャンス!ジャック・ベイカーの等身大フィギュアも登場

  3. 今週発売の新作ゲーム『HITMAN THE COMPLETE FIRST SEASON』『ロックマン クラシックス コレクション 2』『Hellblade: Senua's Sacrifice』他。

    今週発売の新作ゲーム『HITMAN THE COMPLETE FIRST SEASON』『ロックマン クラシックス コレクション 2』『Hellblade: Senua's Sacrifice』他。

  4. 今週発売の新作ゲーム『The Elder Scrolls V: Skyrim VR』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』『Fallout 4 VR』『Okami HD』他

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  7. 合法的に落書き!VRグラフィティシム『Graffiti Simulator』プレイ映像

  8. 「推しメン」の記念日が休暇になる!?ジークレストが女性向けゲーム開発を支援する福利厚生制度「STYLEプラス」を導入

  9. 『ドンキーコングJr』の世界記録が塗り替えられる−脅威の点数とは?

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る