人生にゲームをプラスするメディア

米「ポケモンラーニングリーグ」が教育出版協会から表彰

任天堂 DS

PRNewsFoto/Pokemon USA, Inc.
株式会社ポケモンの米国子会社ポケモンUSAは、教育関係の出版社で作る協会「Association of Educational Publishers」が優れた教育関連商材を表彰する賞で、運営するポケモンを使ったラーニングサイトが「優秀賞(Achievement Award for Science Website)」を獲得したと発表しました。この賞は6月12日にワシントンDCで開催された協会の定例総会で授与されました。

ポケモンUSAが運営する「ポケモンラーニングリーグ」はポケモンアニメのキャラクター達と一緒に楽しく学ぶことのできる内容で、5月にはテクノロジーを生かした新しい教育手法としてComputED GazetteからBESSIEアワードも授与されています。

ちなみに日本ではポケモンとNECが共同でポケモンラーニング株式会社を設立して、子供向けにパソコン教育を行うウェブサイト「ポケモンPCマスター」を運営していましたが、今年の4月で終了しています。

「私たちのチームは学生の心をとらえ、教室での教育を補完するようなシステムを作る為に教育アドバイザーと丁寧に仕事をしていきました。この受賞は、マーケットが新しい教育のアプローチを待っていたことを示すものでしょう」とポケモンUSAの副社長インタラクティブメディア担当のYves Saada氏はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  2. 『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

    『スマブラSP』今作のCPUは過去最強!?あなたのCPUに対する評価はどれくらい?【アンケート】

  3. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  4. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  5. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  6. PS4/スイッチ新作『スーパーロボット大戦T』2019年3月20日に発売決定!【UPDATE】

  7. 『スマブラSP』DLCでの参戦を決めた「ジョーカー」の特別イラストが早速公開!

  8. 『スマブラSP』特定のスピリッツが出現しやすい「スピリッツイベント」12月14日より開催! “メガネキャラ”ゲットのチャンス

  9. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  10. 『スマブラSP』あなたは誰にグッときた?「実際に触って気に入ったファイター」大募集!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る