人生にゲームをプラスするメディア

モリゲームズからポケモンキャラを配したスマートショルダーの新作

モリゲームズは発売中のDS Lite向けスマートショルダーの新柄として「スマートショルダーLiteポケモン ピカチュウ/ディアルガ&パルキア」を6月1日に発売しました。今回はポケモンシリーズの顔とも言える「ピカチュウ」と、最新作のパッケージを飾った「ディアルガ&パルキア」集合の2つのバージョンが登場しました。

任天堂 DS
(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
  • (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
  • (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
  • (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
  • (C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokemon
モリゲームズは発売中のDS Lite向けスマートショルダーの新柄として「スマートショルダーLiteポケモン ピカチュウ/ディアルガ&パルキア」を6月1日に発売しました。今回はポケモンシリーズの顔とも言える「ピカチュウ」と、最新作のパッケージを飾った「ディアルガ&パルキア」集合の2つのバージョンが登場しました。

表の記事には丈夫なナイロン、内装には柔らかいパイル生地を使用、その間には緩衝材としてPEパッドを配して、三層構造によって収納した本体や周辺機器を守ります。本体を収納するメインポケットに加えてGBAカートリッジやDSゲームカードや取扱説明書を入れておくことのできるサブポケットが用意されていて、収納性にも優れます。

価格は1500円です(税込1575円)。

モリガングは4月1日に会社分割でゲーム事業をモリゲームズとして、玩具事業をモリガングとして営業していて、今回の商品はモリゲームズとして最初の商品となったそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

    SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

    スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  4. 『スプラトゥーン2』フェス「つぶあん vs こしあん」はこしあん派のほうが多め!?【読者アンケート】

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  6. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  7. 現代のプレイヤーにも目を向けた細やかな配慮を楽しんでほしい─スイッチで再始動した『SEGA AGES』仕掛け人に聞く【TGS 2018】

  8. 『ぷよぷよeスポーツ』新たな切り口でファン拡大を目指す国民的パズルアクションの真意とは【TGS2018】

  9. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  10. 『海腹川背 Fresh!』マップは一つながりの巨大フィールドに! 遊びやすい進化と変わらぬ魅力のワイヤーアクションをいち早く体験【TGS2018】

アクセスランキングをもっと見る