人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、定時株主総会の招集通知を掲載

任天堂は6月28日に開催する第67期 定時株主総会の招集通知をウェブサイトに掲載しました。株主総会は、28日の午前10時から、場所は京都の本店となります。今回からは、当日に出席ができない株主の方は書面以外にもインターネットを使って議決権の行使を行う事もできるようになったそうです。

ゲームビジネス その他
任天堂は6月28日に開催する第67期 定時株主総会の招集通知をウェブサイトに掲載しました。株主総会は、28日の午前10時から、場所は京都の本店となります。今回からは、当日に出席ができない株主の方は書面以外にもインターネットを使って議決権の行使を行う事もできるようになったそうです。

議決に諮られるのは次の6議案です。

第1号議案 剰余金の配当の件
第2号議案 定款変更の件
第3号議案 取締役13名選任の件
第4号議案 監査役3名選任の件
第5号議案 会計監査人選任の件
第6号議案 取締役の報酬額改定の件

これまでに明らかにされている内容で、特記すべき内容はなさそうです。ので、「株式会社の支配に関する基本方針」という一項がありましたので紹介します。

任天堂としては、株式を上場している以上、自由に株式が売買され、大量買付けや買収提案が行われた場合に応じるか否かは最終的に判断するのは株主に委ねられるべきものとしています。ただし、そのような提案には目的などから企業価値や株主利益を損なうものもあると考えられ、そのような場合への体制は既に整備されているそうです。現時点では「買収防衛策」は導入されていませんが、今後の法制度や判例、関係当局の見解も踏まえながら引き続き検討を続けていく、ということです。

その他興味深い点は、京都の時雨殿を運営する、(株)時雨殿という会社が存在するということくらいでしょうか。この会社は山内溥氏が100%の株式を所有しているそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

    オンライン対戦実装の『ソーセージレジェンド』バージョン2.0をプレイ―全世界の剣(ソーセージ)とその身を賭けて戦え!【TGS2018】

  2. 「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

    「ヤフオク!」過去30年で取引された人気ゲーム情報を公開─高く売れたタイトルはどれ?

  3. それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

    それは“絶望の一週間”―『シノアリス』のエンジニアがサービスイン時の混乱を語る【CEDEC 2018】

  4. ゲームクリエイター・中裕司氏がスクエニに入社―これまで通りゲーム開発に従事

  5. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  6. 【e-Sportsの裏側】ゲームメーカーならではの価値を見出し、提供していくーKONAMI キーマンインタビュー

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. 2017年モバイルゲーム総売上、『ドラクエ』が『FF』を上回る―『星ドラ』が好調

  9. セタが解散へ―『スーパーリアル麻雀』や『森田将棋』で知られる

  10. 『艦これ アーケード』公式が類似サービスについて注意喚起―配信直後のスマホゲーが原因か

アクセスランキングをもっと見る