人生にゲームをプラスするメディア

『蒼き狼と白き牝鹿』シリーズが、いよいよ EZweb 版で登場!

モバイル・スマートフォン 全般

英雄チンギス・ハーンの活躍を描くシミュレーションゲームです。東は日本から西はイギリスまで広大なユーラシア大陸が舞台となります。 チンギス・ハーン以外にも源頼朝、義経、リチャード1世など当時の英雄が登場します。
シナリオは、「モンゴル編」と「世界編」の2編。モンゴル編ではテムジン(若き日のチンギス・ハーン)となって、モンゴル民族の統一をめざします。モンゴル編クリア後、そのまま世界編に移行することもできます。世界編では、モンゴル帝国国王チンギス・ハーンとなり、ユーラシア大陸の強国と世界制覇をめざして戦います。

〔ゲームの特色〕
1.「モンゴル編」と「世界編」の2シナリオを用意し、ス ケールの異なるゲームをお楽しみいただけます。
・モンゴル編――1175 年/春スタート
モンゴル編ではテムジン(若き日のチンギス・ハーン)となって、モンゴル民族の統一をめざします。モンゴル編クリア後、世界編に移行することもできます。
・世界編――――1206 年/春スタート
世界編では、モンゴル帝国の国王チンギス・ハーンとなり、ユーラシア大陸の強国を相手にユーラシア大陸の統一をめざします。
2.本作には忠誠度という概念がなく、配下武将がいつ裏切るか常に気を配らなければいけません。しかし、血縁の武将は決して裏切ることはありません。裏切りと絆の奥深さを再現し、常にスリリングな展開を楽しむことができます。
3.「宴」コマンドを実行すると国王と后の間に子供が生まれる確率が高まります。本作では、血縁武将の存在は非常に大きい存在となります。多くの国を統治する場合には血縁武将が多い方が裏切りに合うことがなく有利に進めることができます。
4.戦闘シーンでは、歩 兵・弓兵・騎馬兵を最大 10 部隊出陣させることができます。地 形を利用したり、一騎討ちを仕掛けたり、敵の行動を先読みするなど、多彩な戦術が要求されます。
5.ゲームスタート時にプレイ可能な武将はチンギス・ハーンのみですが、ご利用月数などに応じて源頼朝やリチャード1世などの武将が追加されていきます。さらに、ジャムカやフィリップ?世など、オリジナル版では選択できなかった武将でもプレイ可能となっています。
6.プレイ結果によって順位が付けられるランキング機能も搭載し、長期にわたってお楽しみいただけます。
7.難易度設定やマニュアル、攻略法の配信など、幅広いユーザー層に対応しています。
《階堂 綾野》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『きららファンタジア』の緊急メンテ、12月11日13時15分を目途に終了予定

    『きららファンタジア』の緊急メンテ、12月11日13時15分を目途に終了予定

  2. 『ポケ森』ガーデン&衣装のクラフトの情報が一部公開―今後実装予定の新要素!

    『ポケ森』ガーデン&衣装のクラフトの情報が一部公開―今後実装予定の新要素!

  3. 『FGO』クリスマスイベントに「★5 エレシュキガル」が登場!配信時期は12月中旬、シナリオ担当は奈須きのこ

    『FGO』クリスマスイベントに「★5 エレシュキガル」が登場!配信時期は12月中旬、シナリオ担当は奈須きのこ

  4. 『FGO』クリスマスイベントの情報が一部公開、「サーヴァントやスタッフが熱病で倒れる」―新たなサンタは何者?

  5. 『アズールレーン』CMオンエア開始を記念し、Sレア「時雨」がもらえるキャンペーンがスタート

  6. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  7. 『FGO』エミヤ・オルタのこと皆なんて呼んでる?【読者アンケート】

  8. 【読者アンケート】「『FGO』で今足りないものは? 育成編」結果発表─上位3位が全体の75%を占める大接戦!

  9. 『戦艦帝国』東京メディア会見レポート-軍事を通して平和を知る意味とは

  10. 【プレイレポ】ついに11月28日(火)リリース!150万人が待ちわびる超話題のRPG『CARAVAN STORIES』の魅力にズバッと斬りこむ!

アクセスランキングをもっと見る